《増補改訂版2015》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! AmazonKindle術シリーズ [Kindle]

  • 93人登録
  • 2.83評価
    • (1)
    • (7)
    • (14)
    • (11)
    • (2)
  • 16レビュー
著者 : 和田稔
  • 金風舎 (2015年9月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
デール カーネギ...
岸見 一郎
J・モーティマー...
ジェームス W....
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

《増補改訂版2015》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! AmazonKindle術シリーズの感想・レビュー・書評

  • ブクログアプリ、初めて知りました。早速、本管理始めます。

  • Amazonの読み放題サービスを使い始めてから電子書籍の読書量が一気に増えてきました。

    この本を読むと紙の本ならではの良さというのもありますが電子書籍ならではの可能性というのも感じることが出来ます。

    今はKndleアプリで電子書籍を読んでいるがバッテリーの減りも気になってきたのでKindle端末の購入しようと思っています。

    これでますます本を沢山読めるかも(。-∀-)

  • ハイライト機能の活用方法は参考になった。Evernoteもアカウントはあるけど、活用しきれてなかったので、とても参考になった。

  • Kindle Unlimitedの登録をしたので、是非読まねばと思ったのだが。
    期待していたKindle活用読書術みたいなのはなかった。ブログにアウトプットする予定がないワタクシには、著者が推すハイライト機能は無用。外国語の原書を読んでる時にハイライトを使うくらいしかやってません。
    全体的にKindleというか、電子書籍を読んでどのように記録・アウトプットするかに軸が置かれていた気がして、あまり参考になりませんでした。残念。

  • もともとKindleユーザーです。
    Kindle Unlimitedに加入した第1冊目。
    Kindleでの多読を実現出来ればと思って選択しました!

    フォトリーディングを習うなど、多読の知識は持っていて、
    その一環でマインドマップも使用していたため特段驚くような新しい情報はありませんでした。
    「可処分時間を増やそう」とありますが、
    増やす、というよりは「可処分時間の隙間読書にKindleを活用しよう」という内容です。

    ただ、Kindleでの読書をするモチベーションを高めるのには役立ちました。
    また時代の移り変わりに直接影響を受ける内容ですが、
    第2部では新しく書き足された部分もあるので、今の段階で現状とのズレはあまり感じません。
    Unlimitedに加入していて無料で読める方ならさくっとさらっても良いかと思います。

  • 目新しいネタはなかったかな…。Kindle unlimited導入後の読書術のリリースに期待。

  • 役立ち情報もあった。ブクログもここで見つけた。

  • 「Kindleの活用法と言うより自己啓発本の寄せ合わせ」

    Kindleを活用してこれからがっつり読書をしていこうという人にとっては、あらゆる情報が網羅的に整理されていて役立つ内容と思います。

    一方ある程度Kindleを活用し読書を楽しんでいる人にとっては物足りないという感じがしましたので★2つとさせて頂きます。

    また、さすがKindleを駆使して本をたくさん読んでいるだけあって、あらゆる自己啓発本で書かれているような内容(習慣化のコツ、Web上の情報集約方法、マインドマップの書き方、等々)でページ数を稼いでおりそこも残念でした。

  • Kindleの基本的な知識から、利用する上で役立つツール等の紹介まで、
    幅広く読書に関する情報を網羅。

  • 食わず嫌いはいけないと思った。
    なんでも試してみる必要があるね。

    実際 Kindle を使用してみて、
    予想外に もちやすく 読みやすい
    と感じた。手になじみやすい。
    太い本であれば、Kindleが向いている。
    速読する本は 向いているなと思った。

    この読書術で 更に可能性があることを
    理解したしだい。
    当面は Kindleマニアになってみるか。

    袋に入れれば、風呂場でも読める
    とのことが、なんともありがたいのだ。

    いうまでもないことだが、Kindleは
    Wi-Fiにつながり、いろんな機能があることが、
    わかった。

    読むだけでなく、その言葉を調べることや
    引用することが簡単にできるようだ。

    おもに ブクログを使っていたが
    これで、アマゾンとの関係がかなり深くなりそうな気がする。
    時代は、確かに 変化しているのだね。 

    アプリの使い方で リンクの仕方が変わり
    Mac,iPhone,Kindle,iPad が連携する。 

  • 普段よく利用しているサービス(MEDIA MARKER、Evernote)を読書に活かす方法など、Kindleならではの読書術を書いてあるようだったので読んでみました。
    「ハイライト履歴の閲覧ができるKindle専用のページがあること(https://kindle.amazon.co.jp/your_highlights)」「MEDIA MARKERの使い方のヒント(引用の登録など)」「Kindle本についての情報収集法方」など、参考になった。

  • 取りあえず読むには良いのではないかと

  •  電子書籍、特にKindleに興味があるけど、また試してないという人には、お薦めの本だと思います。この本を読まないとKindleが分からないということはありませんが、読んだ方がより入りやすくなるかも知れません。

     プライム会員であれば無料で読めますので、興味があれば迷わずゴー!!

  • ・12/10 読了.なるほど、タイトルは長いけど中身はそれほど多くない内容だった.マーカーの使い方が分かったのでこれから利用して行こうと思う.

  • 読書の習慣がない初めての方向けに、Kindleという端末を使用しての有効な利用の仕方について書かれている。
    インプットとアウトプットを関連付け、記憶に残る方法を語ってくれている。
    ただその方法を深くは述べていないため導入として割り切るなら大いに参考になると思われる。

    日頃から読書をされており、Kindleも使いこなせている方には新しい発見はできないかもしれない。

全16件中 1 - 16件を表示

和田稔の作品一覧

和田稔の作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

《増補改訂版2015》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! AmazonKindle術シリーズを本棚に登録しているひと

《増補改訂版2015》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! AmazonKindle術シリーズを本棚に「読みたい」で登録しているひと

《増補改訂版2015》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! AmazonKindle術シリーズを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

《増補改訂版2015》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! AmazonKindle術シリーズを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

《増補改訂版2015》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! AmazonKindle術シリーズはこんな電子書籍です

《増補改訂版2015》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! AmazonKindle術シリーズのオンデマンド (ペーパーバック)

ツイートする