ロビン・ウィリアムズのクリスマスの奇跡 [DVD]

  • 11人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
  • 4レビュー
監督 : トリストラム・シャピーロ 
出演 : ロビン・ウィリアムズ  ジョエル・マクヘイル  ローレン・グレアム  クラーク・デューク  オリヴァー・プラット 
  • NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015年11月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102351397

ロビン・ウィリアムズのクリスマスの奇跡 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 面白かった!親子の間に確執ある父親役がロビンウィリアムズじゃなかったら観ないな~とは思った!家族みんな個性強くて面白い…サンタさん轢いて「やるしかねえ」とかいいながらチェーンソー持ち出す息子思いの父ロビンウィリアムズ

  • 30年酒浸りだった父に、サンタクロースの存在を5歳で否定された長男は自分の息子には良い父親であろうといつも嫌いな仕事に打ち込み、父を反面教師に生きてきた。完璧なクリスマスを準備していた矢先、弟に赤ん坊が出来(元妻がメキシコ人と浮気して預けっぱなしにされた子)、洗礼に呼ばれたがそれがクリスマスイブだった。じぶしぶ出かけるも父とはやはりソリが合わない。
    そんな時、息子のプレゼントを家におき忘れたことに気付き、片道4時間を戻ることにする。
    朝7時半までに戻れるか…様々なトラブルの末、男3人の道行となり、父と和解し、無事プレゼントを送り届ける。

    奇跡と呼べる劇的なファンタジー特にはなかった。ドタバタロードムービーだった。
    弟役のクラーク・デューク(お風呂でGOとかに出てる人)は相変わらず愛すべきダメなバカが似合ってて、出てるだけでなんか微笑ましくて楽しい。
    ローレン・グレアムが一瞬彼女かどうか確認したくらい、かなりお年を召してらっしゃった。相変わらず綺麗だけど、パーツパーツのあのくっきりした顔立ちがぼやけてきたというか…。脚本的にはロビン・ウィリアムズの昔よく出てたコメディ路線ではあるけど無駄遣い感が…

  • 下ネタが終始すごくて笑えなかった。思ってたのと全然違う映画だった。

  • ロビン・ウィリアムズさん、、、
    晩年、いろんなタイプの作品に出てらしたのですね。
    冒頭、幼い息子のクリスマスの夢をぶち壊す姿に
    びっくり。
    その息子が大きくなって、息子とともにクリスマスに
    家族が勢ぞろいする。

    パパも息子も素直じゃないのが、なんだかもどかしい。
    でも、夜中の長距離ドライブで、なんだかんだで
    距離が縮まる予感。
    (それだけに、写真の件は胸が痛い、、、)

    飛び入りクン、そういう登場の仕方ですか(笑)
    何度もスピード違反で捕まるのは大笑い。
    しかも、そうくるか(笑)

    クリスマスの朝の展開も楽しい~。
    のち、ほっこり。
    まさに、クリスマス♪

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ロビン・ウィリアムズのクリスマスの奇跡 [DVD]はこんな映画です

ツイートする