先生の白い嘘(4) (モーニングコミックス) [Kindle]

  • 38人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 鳥飼茜
  • 講談社 (2015年10月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

先生の白い嘘(4) (モーニングコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いい子。この青年はほんとまっすぐでええ子やのぉ…。先生もはの負のループから抜け出せばいいのに。一緒なら幸せになるって言ってくれてるんだから、幸せになってしまえばいいのに。

  • P190
    「あんた達が
    彼氏だ彼女だ
    取っ替え引っ替えしてる
    あれは何?

    男と女に値段をつけて
    売り買いするゲームでしょう?」

    ------------------
    ちょっと男性の登場人物から
    女性の登場人物を整理してみると
    違う見方が出来るかも
    ----------------------
    早藤…何か女性に恨みでもあるのか
    女性の愚かさをたまらなく憎んでいる

    ①美鈴…処女を奪われ暴力的に屈服。トラウマ。人生にも世界にも斜に構える姿勢。
    ②美奈子…早藤にとらわれ、見て見ぬふりをして結婚しようとする。
    ③玲菜…処女を奪われ、身も心も盲従的。「本当の恋愛は分かってもらえない」「愛してるから」とバカな女の典型
    ④綾香…自由に生きてるつもりでも、妻子ある男性と関係し、早藤の暴力にも屈服

    ---------------
    新妻…男性の性を意識していない

    ①ミカ…幼く無自覚に女性の性を使い分ける

    ----------------------------
    和田島…チャラいが、男性と女性の性を理解し、うまい具合にバランスをとっている

    ②ミサミカ…男性の性に対する憎しみとそれを利用。
    ただ表面上はそれを隠している。

    --------------------
    女性ってその数だけ特徴がある。
    男性ほど単純じゃない。

  • 上滑りな印象、伏線かな。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

先生の白い嘘(4) (モーニングコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

先生の白い嘘(4) (モーニングコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

先生の白い嘘(4) (モーニングコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

先生の白い嘘(4) (モーニングコミックス)はこんな電子書籍です

先生の白い嘘(4) (モーニングコミックス)のコミック

ツイートする