アルファベット・ハウス (ハヤカワ・ミステリ) [Kindle]

  • 11人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 鈴木 恵 
  • 早川書房 (2015年10月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (455ページ)

アルファベット・ハウス (ハヤカワ・ミステリ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 特捜部Qの作家のデビュー作というこの作品。第二次世界大戦中イギリス人の二人のパイロットは、ドイツの精神病院に逃げ込んだ、アルファベットハウスと呼ばれるその病院では、酷い治療と患者同士による虐待が行われていた。このアルファベットハウのくだりが、読むのが辛くて辛くて仕方がなかった。特捜部Qでは悲惨な状況下でもユーモアのセンスを感じるが、これにはそれが無い。脱出出来た一人は、置いて来た友に30年間罪悪感を持ち続け、ミュンヘンオリンピックに湧くドイツに渡り友を探し続ける。

  • 面白かった。
    2人はもう会うことないんだな。友情再びなんて単純にはいかないか。

全2件中 1 - 2件を表示

ユッシ・エーズラ・オールスンの作品

アルファベット・ハウス (ハヤカワ・ミステリ)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

アルファベット・ハウス (ハヤカワ・ミステリ)を本棚に登録しているひと

アルファベット・ハウス (ハヤカワ・ミステリ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

アルファベット・ハウス (ハヤカワ・ミステリ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アルファベット・ハウス (ハヤカワ・ミステリ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アルファベット・ハウス (ハヤカワ・ミステリ)を本棚に「積読」で登録しているひと

アルファベット・ハウス (ハヤカワ・ミステリ)の新書

ツイートする