ブラック・シー [DVD]

  • 42人登録
  • 2.74評価
    • (0)
    • (2)
    • (11)
    • (5)
    • (1)
  • 8レビュー
監督 : ケヴィン・マクドナルド 
出演 : ジュード・ロウ  スクート・マクネイリー  ベン・メンデルソーン  デヴィッド・スレルフォール  コンスタンチン・ハベンスキー 
  • ポニーキャニオン (2016年2月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013454187

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ブラック・シー [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 女性キャストが皆無というところは潜水艦映画にはありがちなんですけど、さらにジュード・ロウ以外は知らないおっさん俳優ばかりというのはなかなか厳しかったです。「ゴロツキのおっさんたちがおんぼろ潜水艦に乗って一攫千金!」なんてストーリーがハッピーエンドになるわけがないのですが、案の定、喧嘩したり、足を引っ張る奴がいたり、機械が壊れたりと散々。まぁ最後はなんとか話をまとめましたが、一番若いやつが生き残るってテンプレートだなぁ。

  •  金塊をサルベージしようと人を集め潜水艦に乗るが、ロシア人との混成で人間関係が微妙になり。。。

     なんか全体的なストーリーの流れが変な感じもする。偶発的に金塊見つけたみたいになってるし。
     ジュード・ロウやっぱりかっこいいなぁ。でも、この映画ではちょっとダメなリーダーだなぁと思ったら、ちゃんとその理由と最後の汚名挽回があるのね。そこでやっと帳尻あったかな。

  • ジュード・ロウがかっこいい。
    とにかく醜い争い。見るのが辛い。潜水艦だから気が詰まるような感じはよくでていました。終わりはなんだか切ないというかむなしいというか、結局なんのためにいろいろ犠牲にしたのだろうかと。

  • いい緊張感だったのに終盤が盛り上がらず。
    主人公がベタでも助かる流れのほうがよかった。

  • 民間人が操縦する潜水艦映画って初めて観た。みんなで仲良く出来なかった為に起こった大惨事。ロシア側の乗組員に同情を禁じ得ない。映画の中で、アメリカの潜水艦の飯はステーキとか出てきて凄い!みたいな話をしてたけど、ロイヤルネイビーってそんな酷いもの食べてるんでしょうか。

  • ジュード・ロウってこんなにハゲ・・・
    いやいや最後に一人でタバコを吸うシーンは
    エロかっこよかったです

    薄毛でもいい男!(たぶん)


    【ブラック・シー】予告編
    https://www.youtube.com/watch?v=yzuZv30lIsw

  • 2013/2/15 ジュード.ロー久々に観た気がする
    潜水艦と言えば U-boat面白かったなあと思い出しだけど、サルベージで長年の勤務から解雇され
    ブラックシーに金塊を積んだU-ボートが沈んでると聞いて一攫千金を夢見 潜水艦を富豪から用意してもらいアメリカとロシアのチームを組んで 向かうのだけど…あまりに最初のうちに殺人が起こり かなり引いてしまったけど…何だか虚しい話ではあったけど…ラストはまあまあ いい締めくくりだったと思う。潜水艦の狭い場所で人間の
    関わりが見える作品。

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ブラック・シー [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ブラック・シー [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ブラック・シー [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする