この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかた [Kindle]

  • 21人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 東郷えりか 
  • 河出書房新社 (2015年6月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (308ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スティーブン・ピ...
グレゴリー・デイ...
ジェームス W....
スティーブン・ピ...
エラ・フランシス...
J・モーティマー...
レイチェル・L....
有効な右矢印 無効な右矢印

この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかたの感想・レビュー・書評

  • ポストアポカリプス的な世界になった時、どうやって科学技術を取り戻すかという本。完全に0から作るものもあるが、基本的には人類の遺産を再利用する方向で書かれている。

    この本があれば文明をすんなり再建できるかというと、それは無理だろう。図が足りなさすぎる。少しは説明の図もあるが、元々の構造を知らずに文章から想像するのは難しいところが多々ある。もちろん方向性は示してくれるから何もないよりは遥かにマシであるが。

    それよりもこの本は身の回りで使われている技術の基本部分を解説してくれることに価値がある。技術が発展した結果、素人には魔法にしか思えないようなものでも、その基本原理はシンプルであったりする。そういった背景・歴史を学べるのがよい。

  • もうちょい回りくどくない書き方できないかなぁ〜
    でも、暇つぶしになるねー

    2回は読まない

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかたを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかたを本棚に「積読」で登録しているひと

この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかたはこんな電子書籍です

この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかたの単行本

ツイートする