Number(ナンバー)890号 浅田真央 スマイルアゲイン (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))

  • 19人登録
  • 3.71評価
    • (2)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 文藝春秋 (2015年11月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910268511254

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

Number(ナンバー)890号 浅田真央 スマイルアゲイン (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))の感想・レビュー・書評

  • フィギュアスケートと浅田真央特集。
    日本人全体の娘のように応援されてしいる浅田真央。プレッシャーも相当なんだろうね、と今更ながら感じます。柔道の田村亮子や卓球の福原愛の系譜かな、と。ジュニアやそれ以前の年代から、公の場にさらされてるってのは、大変でしょうね。無意味に品行方正なイメージもたれたり。
    そのプレッシャーにも負けずに結果残しているので、彼女たちはすばらしい人たちと思います。政治家になったのは、なんだかなぁと思わないでもないけど。

    一年の休養からの復帰。どんなことが待っているんでしょうね。男子は怪物が君臨してます。女子は誰が中心になるのやら。

  • 「浅田真央 スマイルアゲイン」のタイトル通り、ほぼ真央ちゃん一色の号。
    彼女にとって、やっぱり1年の充電期間ていうのは大事な時間だったんだなーと。

    タラソワが彼女に向けた言葉に涙が出てきた。
    「ソチ五輪では、私の振り付けたラフマニノフのプログラムを踊ってくれてありがとう。私はあのとき、ロシアのテレビ局の解説をしていました。ソチの会場で、あなたが全てを犠牲にして五輪にかけてきたものを発揮できるよう、心から応援していました。」
    「いつでも連絡してほしいわ。真央が必要なとき、私を訪ねてきたとき、私はいつでもアドバイスをする準備ができています。」

    コーチとして師弟関係は上手く築けなかったけど、佐藤コーチとはまた別の立場で、年の離れたお姉さん(というには年が離れすぎですが)のような存在なのかな、と。

全2件中 1 - 2件を表示

Number(ナンバー)890号 浅田真央 スマイルアゲイン (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))を本棚に登録しているひと

Number(ナンバー)890号 浅田真央 スマイルアゲイン (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))を本棚に「積読」で登録しているひと

Number(ナンバー)890号 浅田真央 スマイルアゲイン (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))はこんな雑誌です

ツイートする