コンプリートパック ブレイキング・バッド 全巻セット(SEASON 1-6) [Blu-ray]

  • 12人登録
  • 4.56評価
    • (6)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : ヴィンス・ギリガン 
出演 : ブライアン・クランストン  アーロン・ポール  アンナ・ガン  ディーン・ノリス 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2015年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画

コンプリートパック ブレイキング・バッド 全巻セット(SEASON 1-6) [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 近年海外ドラマの中でも間違いなくわたし的ナンバーワンで傑作。こんなに息をもつかせずイッキ観したのは初めてじゃないでしょうか。ヴィンスギリガンの天才的な脚本と演出、すべての伏線が回収されるラストは圧巻。ウォルターとジェシーにスカイラー、ハンクにマイク、悪役のキャラクターやジェシーの仲間の凸凹コンビに至るまですべての登場人物が愛おしい。DVD一巻目のウォルターが回を追うごとにどんどんハイゼンベルクになっていくのがラストの巻のジャケットを見ればよく分かる。確かにラストに向かって重いしツラいし心臓を抉られるような展開が続く。それでもあのラストは、ウォルターがほんとに求めるていたもの、そしてそこでラストを迎えたのが分かってホッとした気持ちになった。暫く脳内からいろんなシーンが消えないし他のドラマ観る気になれないかもしれない(まぁ観るけど)確実に沼への入り口を作ってくれた作品でした。Netflixありがとう。とりあえずはベターコールソウル観よう。

  • Netflixにて。

    タバコを吸わないけど肺がんになったウォルター。
    妻は妊娠中、高校生の息子もいる。
    自分が死んだあとどうなる…
    彼は自分の武器で思いつく。武器とは、化学。
    彼は化学教師なのだ。

    最初の頃は、せっかく頑張ってるのに本来の目的から離れて水の泡ばっかり。

    このドラマではジャンキーがいかに、弱く、醜いかも見せている。ドラッグがないと耐えられない弱さ。
    また、それを乗り越えていく強さを身につける人もいる。
    弱い人には元に戻れないドラッグについてテーマに盛り込まれている。

    登場人物がみんな個性がある。

    シーズンが進むにつれて、とんでもないことになっていく。
    シーズン4やラストでは、なんとまぁ!というシーンが…

    観終わった後は、まさにタイトル通りの感想。

    この後は、スピンオフの『ベター・コール・ソウル』を観る。

  • ニューメキシコの美しい景色とどうしようもない街並み。最後は感動した。ハンクのシーンも。

  • 今までみた、アメリカドラマの中で
    1位2位、息苦しくなるほど面白かった。

  • シーズン1でつまらないと思って切ってから半年。
    1ヶ月でファイナルシーズンまで一気見してしまいました。
    何も言うことなしの傑作です。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

コンプリートパック ブレイキング・バッド 全巻セット(SEASON 1-6) [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

コンプリートパック ブレイキング・バッド 全巻セット(SEASON 1-6) [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする