ピクセル(初回限定版) [DVD]

  • 243人登録
  • 3.14評価
    • (12)
    • (20)
    • (65)
    • (23)
    • (2)
  • 47レビュー
監督 : クリス・コロンバス 
出演 : アダム・サンドラー  ケヴィン・ジェームズ  ミシェル・モナハン  ピーター・ディンクレイジ 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2016年2月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462101365

ピクセル(初回限定版) [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何故?が付きまとう設定の映画であるが、昔懐かしいゲームのキャラクターがたくさん出てくるのは良かった。それだけかな。

  • ゲームが好き、それは否定されるべき特性ではなく、どこかでひかるものだ。というメッセージを伝えたいのか?
    しかしそのようなことは現実で起こり得ず、趣味としてのゲームを否定する人たちをギャフンと言わせるようなメッセージはこの作品の中に存在しない。ゲームセンター好きにターゲットを絞り、様々なゲームのキャラクターを友情出演させることで多くの人を集客し、収益をあげるために制作された商業作品。アーケードゲームファン以外は見る価値を見いだせない

  • 良い意味でアメリカンなノリ!ご都合主義でもバカバカしくても、にぎやかで楽しいだろ!いいだろ!みたいな…(笑)発想が自由で良かった Qバートが超可愛い!

  • 戦闘シーンだけでよかったかなと思えてしまった大切であろう日常シーン。
    それでも、子供の頃にやったゲームの中の生き物たちが画面越しであっても同じ次元にいる感じはとてもロマンがあって高揚感がすごかった。

  • ゲーマーのオタクのおっさんたちが、昔のゲームのキャラクターになって地球に現れたエイリアンと戦う。
    レトロゲームに思い入れがあると楽しめるんだろう。

  • 「金曜ロードショー」にて。あまり評判が良くなかったようですが、結構面白かったですよ。かなり無茶苦茶な設定ですが、世の中でなんの役にも立たなかったおたくゲーマーたちが世界を救って自己肯定感を獲得するというストーリーがよかったです。パックマンやドンキーコングの実写化(?)も胸が熱くなりますね。まぁ、おっさん限定ですが(笑)

  • 心がアメリカ人なので細かいことをまっっっっっっっっっっったく気にせず楽しめたし、幸せな気持ちになれました!

  • まあ、ネタとして観たのでこれでいいんじゃないかと…思う次第なんですけれどもねぇ…。

    パックマンの発案者まで登場してくるとは思いませんでしたけれどもねぇ…他にも意外な方が出演されていて良かったですね!

    ヽ(・ω・)/ズコー

    こういう映画は頭空っぽにして観れるので良いですよ! 小難しい芸術映画ばかりだと疲れてしまいますからねぇ…。

    世界的にも"オタク"と呼ばれる人種が増えているから、こうした映画が作られるんでしょうか…「オタクはカッコイイ!」そうしたことを感じられる唯一無二の映画だと思いました…おしまい…。

    ヽ(・ω・)/ズコー

  • レンタル>パックマン出てるんで、どんな内容になってるのかと期待したんだけど…全くお寒い内容でがっかりだった(-_-;)。。
    これならシュガー・ラッシュ見てた方がよっぽどいいわ♪♪
    パックマン、何故か悪者なんだもん…何で??
    ENDロールの8ビットな感じの方がワクワクしたwww
    ニンテンドーやナムコ,タイトー等、数々のゲームメーカーが協賛してる割には…あんまりゲームキャラの出番がない。。
    マリオ出てたけど、ほんの少し顔出しただけっていう(;´・ω・)。。
    80年代感は出てたけど、ゲームのチョイスが私的にちょっと古い方だった。。
    アダム・サンドラーの笑いには私は相性悪いみたい…で全く笑えなかった。。デブの大統領もアホ過ぎてイライラするし、オタク童貞君キャラも嫌い。スマーフ殺した女許せねぇ。
    何で急にゲームキャラが侵略者的になっちゃうのかわかんない。。何でこんな話の設定にしちゃったんだろうねぇ?

  • パックマン、街に出る

全47件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ピクセル(初回限定版) [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ピクセル(初回限定版) [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする