Dearダニー 君へのうた [DVD]

  • 30人登録
  • 3.31評価
    • (1)
    • (6)
    • (6)
    • (3)
    • (0)
  • 7レビュー
監督 : ダン・フォーゲルマン 
出演 : アル・パチーノ  アネット・ベニング  ジェニファー・ガーナー  クリストファー・プラマー 
  • KADOKAWA / 角川書店 (2016年2月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988111249371

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Dearダニー 君へのうた [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 2016/4/11 ダニー.コリンズで実在するスターなの⁈全く知らなかったので 実話に近い話…とか映画の最初で出るけど…??ジョン.レノンの音楽が映画の中で 色々なシーン毎に流れ 映画の雰囲気を盛り上げてますが…実際の主役(アルパチーノ役)の存在が よく分からないので戸惑いながら観てしまった。40年経ってからジョン.レノンの手紙を受け取って 自分の人生を改めて考え 親子関係を取り戻してゆくラストのアルパチーノはカッコよかったですが、途中は何だか 実話かフィクションか?分からない部分に ジョン.レノンの存在が…余計 謎みたいになってしまった ダニーって存在が ラストにご本人登場 手紙が人生を切り替えるきっかけになったってことなんだろうね。

  • もう少し感動的なドラマかと思ったら、
    若干コメディ寄りな感じ。
    ただ事実を元にしてるから、
    演出過剰なのか?

    ただ、軽いタッチなので、
    心を軽くして見れば、
    それなりに面白い。

  • はじめの設定だけ実話のようである。あとはオリジナル。
    アメリカのこういう映画を観ていつも思うんだけど、酒とドラッグが日常的過ぎて、アメリカでは飲酒運転OK、ドラッグOKなのかと錯覚してしまう。いいんですかね?
    これがいつも疑問に思って、それなりに良い映画だとは思うんだけど、なんかモヤモヤ。残念。

  • アル・パチーノ、ヨレヨレの役がはまってる。
    アネット・ベニングも、ちゃんと歳とってて、でも、笑顔と笑い声がホント可愛い。

  • 「良い映画」と聞いて、未見のうちに友達に紹介したら、先にその友達が観て「うーん」と言われ、期待しないで観たのがよかったのかもしれない。

    一番は、アネット・ベニングがかわいかった。
    こんなふうに歳を取りたい、と思った。

    ビートルズの曲もうるさくないように使われていたし、アル・パチーノの演技は賛否が別れるところだと思うけれど、演じている人間に魅力があった。

    こういう「今」を楽しみことができる人は貴重だと思う。

    そして、つい「なじみの曲」を期待してしまうけれど、新曲もちゃんと聴こう、と思った。

  • 彼には珍しく役に馴染んでいなアル・パチーノ。サウンドトラックにしてはいささか個性が強過ぎるレノンの歌声。粗いシナリオ。

    駄作の部類に入ると思うけど、それでもアル・パチーノの声を聞いていると心地よくなる。

  • 名画座で鑑賞、本日2本立てのオマケ。
    ジョンレノンへの愛に溢れた映画ですが、何故か全くこの映画は知りませんでした。
    アルパチーノも出ているのに、宣伝、予告を見たことが有りません。
    ジョンレノンの楽曲がふんだんに使われています。
    しかもいい場面でいい音楽を上手いこと。
    息子を想うシーンはビューティフルボーイが、マリファナを吸ってる時はコールドターキーが。
    エンドタイトルでインスタントカーマが流れていましたが、此処はスターティングオーバーでは。
    実際に有ったら面白い話だなた思ったらジョンレノンの手紙が40年振りに届いた、と言うくだりは実話なんですね。其処に着目して話を拡げたみたいですが面白い脚本です。ジョンレノン好きには堪らない映画ですし、アルパチーノのファンには歌って踊るアルパチーノが観れるというだけで楽しめる映画だと思います。観るべし!

全7件中 1 - 7件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

Dearダニー 君へのうた [DVD]はこんな映画です

ツイートする