東京すみっこごはん (光文社文庫) [Kindle]

  • 20人登録
  • 4.29評価
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 成田名璃子
  • 光文社 (2015年8月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (182ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

東京すみっこごはん (光文社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 読メでどなたかのレビューで興味が湧いたので購入。
    いやあ面白い。
    こういう普段は全くかすりもしなかった作品に出会えちゃうと読メに登録してよかったなとつくづく思うのである。
    ラノベではないライトノベル。
    短編でありながらそれぞれがきちんと繋がっているコレもまた僕の好きな感じ。
    そしてそれぞれのキャラがしっかり描かれていて非常に入り込める。
    出てくる人もいい人たちばかりでほっこり。
    読みやすく面白いので一気に読んでしまった。
    結末も予想通りでありながら、予想通りでホッとした。
    このまま続編も読んじゃいます。

  • おもしろかった。
    好きな作品がまた増えた。
    これ、現実にできないかと真剣に思う。でも、柿本さんほどのぶれない信念はないなぁ…
    こんな居場所があったら、救われる人いるかもな。

  • 深くはないけど、いいお話でした。

  • 食育の勧めである。
    流行や健康食材などではない!
    日常の食事の大切さ、家族の食卓の意味を丁寧に描いている物語。
    丁寧なレシピの説明から美しく料理が出来上がる様が想像できてヨダレがでてきます。
    登場人物の物語が繋がったとき、目から涙がでてきます。
    いろんなものが湧き出る物語です。

    きちんと手間暇かけて食卓を彩る大切さをかみしめて

    「楓、きちんと食べなさい。どんな時でも、おいしいごはんを食べなさい。食べてさえいれば、何とかなるんだからね」
    丁寧につくったごはんは、心にエネルギーを届けてくれるものなのかもしれない

    まったくそのとおりである
    大げさな話、みんなのうちごはんが「すみっこごはん」であったなら世の中もうちょっと素敵になるよね

全4件中 1 - 4件を表示

成田名璃子の作品一覧

成田名璃子の作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

東京すみっこごはん (光文社文庫)はこんな電子書籍です

東京すみっこごはん (光文社文庫)の文庫

ツイートする