X-MEN:アポカリプス 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

  • 155人登録
  • 3.23評価
    • (8)
    • (15)
    • (36)
    • (9)
    • (3)
  • 27レビュー
監督 : ブライアン・シンガー 
出演 : ジェームズ・マカヴォイ  マイケル・ファスベンダー  ジェニファー・ローレンス  オスカー・アイザック 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2016年12月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142227515

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

X-MEN:アポカリプス 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • X-MENシリーズの6作目。
    過去作を観ていないとほとんど理解できないというハードルの高い作品。しかも時系列が若干破綻しているし…
    今回の敵は、テレパシー、テレポーテーション、高速移動、超怪力能力を持ち、挙句の果てに分子構造を操るチートな奴。
    事実、X-MEN達が束になっても敵わない。
    まあ最終的にはチートにはチートで対処するしかない展開になる。
    2時間30分の作品だが中だれは感じなかった。

  • X-MENをみた後はミュータントになりたくなる。
    それぞれ個性的でつらい目にあっている人も沢山いるけれど、力があるとないとでは守れるものの範囲というか量もかわってくる。のでミュータントはいいなーという気持ちがわいてくる。

    はじめマグニートーをマグニートーと認識できなくてキーパーソンやな……ニヤリみたいなしたり顔をしていたのだけれども普通にマグニートーだった。
    そして普通に家族を作って更生しようとしていたわけだけども、前回とかで被害者はいたんだっけ。
    忘れたけど、いたとしたら自業自得感は否めない。
    人を助けて裏切られて暴れまわるループから抜け出せなくて可哀想だとは思うけれども。

    それはそうと適役の女の人のデカパンがすごく気になった。
    自分で私の悪の衣装はこれや……ってデカパンスタイルを望んだのだろうか。それともボスが用意したのだろうか……お腹冷えるよーて。

    今回のジーンは凄く良かった。
    前はウルヴァリンと目からビームの人を天秤に掛けている感じがして好きでは無かったのだけれども、つんつんしていてかわいかったな。
    しかしジーン最強!で終わるの伝統なのか。
    プロフェッサーハゲの由来もあー……いうかんじだったしストームも良かった。
    ウルヴァリンもちょいちょいでながら映画ごとに時を刻んでいて面白い。

    クイックシルバーもコミカルな動きからの悲劇の落差が凄くよかった。
    笑いながら見ていたのにすとんと無表情に戻ったのが自分でもわかったくらい、びっくりしたな。

  • そしてX–MENになった

  • エリックはいつもつらい思いをしてるね!

  • X-MENは毎度時系列がよく分からなくて混乱するよー。
    ・あれ、この人、のちのストームでは…?
    ・野生にかえってるローガン…森へお帰り…
    ・え、クイックシルバーのお父さんだったの!?
    ・プロフェッサーそこで禿げるんかい!
    ・敵になったり味方になったり忙しいマグニートー
    ・いつもチャールズがピンチになると寝返るよね?
    ・やっぱりジーンが最強なんだなー

    なにより、クイックシルバーが学園に来たシーンがカッコよすぎて…!!!ああー大好きー!!
    ジーンの「どの映画も三作目はだいたい最低」には笑ってしまった…。

  • クイックシルバーのパワーお披露目シーン、本編中で一番カッコよくなるの分かってて作り込んでるよね。チートだしスーパーヒーローすぎるし音楽も最高だしズルすぎる。

    過去編の新三部作は、エンドロールに入った瞬間に毎回「すごいものを見てしまった…」という満足感でいっぱいになる。これまでの作品と時系列の整理がついてないままアポカリプスを見てしまったが、回収ポイントが上手くて入り込みやすかった。さようならプロフェッサーの毛根。

  • プロフェッサーの「強いものは弱いものを助けなくてはいけない」って信念がとってもヒーローで大好きなんだ…あとあのタイミングでハゲたんだ… マグニートーがどんな辛いめにあっても最後には踏みとどまるの好き ピーターの超スピードも面白い撮り方で楽しかった!!チート級のボスが「俺は強いんだよ~!」みたいな事を始終堅苦しく喋りながら仲間集めして負けるの笑わせにきてるよね デッドプールもいつかでてほしい~ローガン…

  • デッドプールと合わせて観たら良い意味で温度差がすごかった。

  •  古代から眠る最強のミュータント、アポカリプスが復活。強力なミュータントを従えて人類抹殺に動く。

     若き日のプロフェッサーとマグニートを主役とした新生X-MEN三部作もこれが最後。一作目を意識したこの世代の登場人物達に焦点を当てたストーリーになっている。 ジェームズ・マカヴォイとマイケル・ファスベンダーの二人はやっぱりいい。
     この二人を軸に60年代から80年代を舞台とする新部作の試みは良かった。今作では80年代の核拡散の悲劇を思い出させる。
     ただ、アポカリプスが強すぎていまいち魅力的じゃないのが残念。松平健の声は良かったのだが。。。
     
     次作は『ローガン』。次々作はフェニックスなのね。そこを意識したつくりになっている。

  • いやあ面白い。
    やはりブライアン・シンガーはよい。
    最初に観たX-メンからあっちへ行きこっちへ行きなんやかんやあって、最初のX-メンに繋がっていく話になった。
    とはいえ過去を変えてるから少しメンバーとか違うけれども。
    それにしてもクイックシルバー最強だな。
    ミュータントとしても最強だが、彼が出てくると一気に主役になっちゃう。
    全部持ってっちゃうわ。
    カッコいい。
    しかしアポカリプスがチョット弱すぎな気がする。
    もうチョット絶望感が欲しかったな。
    あとローズ・バーンあいかわらずカワイイな。

全27件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

X-MEN:アポカリプス 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

X-MEN:アポカリプス 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

X-MEN:アポカリプス 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする