ちはやふる(30) (BE・LOVEコミックス) [Kindle]

  • 71人登録
  • 4.15評価
    • (8)
    • (14)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 末次由紀
  • 講談社 (2016年1月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (169ページ)

ちはやふる(30) (BE・LOVEコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 脇役ストーリーがどんどん熱くなるな。
    本巻も色々あったけど、桜澤先生、あんなに皆から憧れてたのね、ってのが一番だったかな。
    あと、かるたを科学的に分析ってのも面白かった。
    NHKでやりそう。
    もっと深く掘り下げてほしかったな。

  • ---*---*---*---*---
    4月 新入生勧誘

    6月 全国高等学校かるた選手権大会東京都予選
    7月 全国高等学校かるた選手権大会 団体戦/個人戦

    (夏休み)

    秋 体育祭ー部活対抗リレー

    9月中旬 金沢大会(北国かるた大会)
    9月下旬 埼玉大会(@戸田市スポーツセンター)
    10月上旬 川口大会(吉野会大会 @りりあホール)
    10月上旬 定期考査
    10月下旬 名人位・クイーン位挑戦者決定東日本予選(@大塚かるた会館)/西日本予選大会(@近江神宮)
    11月 名人位・クイーン位挑戦者決定戦(@大塚かるた会館)東日本代表vs西日本代表

    1月 名人戦クイーン戦(@近江神宮)

  • 瑞沢一皮むけた感じ

  • 3人が小学生の頃から始まって、今高3の全国大会。ダレることなく、熱くかったり切なかったりして、もう30巻、8年を超えました。こんな凄い漫画になるなんて!でも、この漫画 どこまでいくんだろう?やっぱり、太一がここに一緒にいて欲しかったなぁ。

  • 太一が出てこないのは寂しいけれど、それでも千早にとって太一が大事な存在であることには変わりなくて、これから二人がどう再会するのか、そこに新はどう関わっていくのか。30巻にもなるのに勢いが止まらないのはすごいなと思う。桜沢先生の結婚相手が気になる。

  • 30巻とは思えない程勢いがある作品。
    一冊の中でうるっとするシーンが必ず織り込まれている・・・
    今回は桜沢先生のエピソードでうるっ。
    太一派なので、いなくても太一を感じている千早はうれしい。
    千早にとって新は対決したい相手、ライバル、運命の相手だとしたら、太一は一番傍にいる仲間なんじゃないかと。
    試合の行く末も気になるし、今後どんな風に太一と千早が再会するのかヤキモキする。

  • 出番が少なくても太一LOVE♡

    はい、今回も悶絶ぅの巻です。
    エンディングに向けて、盛り上がってます!

    翠がかっこよくて、
    ちはやが学んで、
    太一が気づいて、、、、、
    あーもー、カルタやる?(ノ∀\*)キャ

全9件中 1 - 9件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ちはやふる(30) (BE・LOVEコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ちはやふる(30) (BE・LOVEコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ちはやふる(30) (BE・LOVEコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ちはやふる(30) (BE・LOVEコミックス)のコミック

ツイートする