性風俗のいびつな現場 (ちくま新書) [Kindle]

  • 16人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 坂爪真吾
  • 筑摩書房 (2016年1月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (139ページ)

性風俗のいびつな現場 (ちくま新書)の感想・レビュー・書評

  • 決して興味本位の内容ではなく、真面目な論文である。ルポルタージュに近いものであはるけれども、著者の意図も書式も論文のそれである。読んでいると少し鼻につく。このような書式はテーマとのギャップが大きいせいか、上から目線的にも感じかれるのだ。けれど、最終章でそれは誤解であり、著者の活動は決して表面的な範囲にとどまっているのではないことがわかる。
    それにしても、日本の社会は弱者に対して冷たいということを強く感じる。生きていれば、いつでも病気で働けなるリスクはある訳だし、貧困の連鎖も他人事ではないと思う。

  • 真面目に風俗を取り扱った内容。
    激安店・地雷店の存在理由を知ることが出来た。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

性風俗のいびつな現場 (ちくま新書)を本棚に登録しているひと

性風俗のいびつな現場 (ちくま新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

性風俗のいびつな現場 (ちくま新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

性風俗のいびつな現場 (ちくま新書)はこんな電子書籍です

性風俗のいびつな現場 (ちくま新書)の新書

ツイートする