スタンフォード大学 夢をかなえる集中講義 [Kindle]

  • 19人登録
  • 3.75評価
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 高遠 裕子  三ッ松 新 
  • CCCメディアハウス (2016年1月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (200ページ)

スタンフォード大学 夢をかなえる集中講義の感想・レビュー・書評

  • ・この演習(一枚の絵を三時間じっと見続ける)が示しているのは、何かをちらっと眺めたくらいでは、ほんとうに見たことにはならない、ということです。これは五感すべてについて言えます。私たちは、聞いているようで、じっくり耳を傾けているわけではなく、触れているようで肌身で実感しているわけではなく、見ているようで何も見ていません。
    この点に気付いてもらうために、私も学生に似たような課題を出したことがあります。
    一時間、何もしゃべらず、同じ場所にじっとして、聞こえたこと、見えたことをすべて書き出してもらうのです。場所は問いません。通りを選んだ学生もいれば、森を選んだ学生もいます。なかには、キッチンのテーブルにじっと座っていた学生もいました。学生たちは、気づいたことをいくつも挙げました。その過程で、いつもばたばたと慌ただしく過ごし、身の回りの出来事を観察するチャンスを逃していることに気付きました。

    ・情熱を傾けられるものを見つけようと、内へ内へとこもる人たちにはよく出会いますが、彼らには見落としていることがあります。行動してはじめて情熱が生まれるのであって、情熱があるから行動するわけではない、ということです。情熱は初めからあるわけではなく、経験から育っていくものです。バイオリンの演奏を聴いたことがなければクラシック音楽は楽しめないし、ボールを蹴ったことがなければサッカーはうまくなれません。卵を割ったことがなければ料理好きにはなれないのです。

    ・いま働いている人も、求人情報を見てみましょう。まったく違う仕事を三つ選びます。つぎに、その仕事で、求人票に書かれている職務内容からどんな将来が開ける可能性があるのか想像し、書き出してみましょう。

    ・スポーツ選手はみなイメージトレーニングを活用して、実際の競技に備えています。心理学者のアンジー・れヴァンがイメージトレーニングについてまとめたものを短く引用しましょう。

    メンタルリハーサルの一形態として知られるイメージトレーニングは、1970年代にソ連がスポーツ競技に勝つために活用して以降、一般に広まった。いまでは、多くのアスリートがイメージトレーニングを取り入れている。タイガー・ウッズもそのひとりで、十代前半からイメージトレーニングをしてきた。ベテラン選手は、鮮明で詳細なイメージを描き、五感を総動員しながら、競技の最初から最後までを頭の中でリハーサルしている。メンタルリハーサルには、競技会場に関する知識も取り入れられる。

    レヴァンは、ゴルフの帝王と呼ばれたジャック・ニクラウスのこんな言葉を引用しています。「たとえ練習でも、はっきりとしたイメージを持たないでボールを打ったことは一回もない」。

    ・結果を恐れる傾向は、イスラエルで知能の高い児童を対象にエラド・瀬下部とオデリア・コーン・オッペンハイムが実施した実験の結果にも表れています。二人は三年生を二つのグループに分けて、それぞれに異なる但し書きをつけた課題を出しました。一方には、「正しく絵を完成されられた者には点を与える」と書き、もう一方には「絵を完成しなさい」とだけ指示しました。どちらも、用紙には単純な三角形が描かれているだけです。
    絵を「正しく」描いたら点を与えるという但し書きのあったグループでは、80%の児童が三角を屋根にした単純な家の絵を描き、平均で二色しか使っていませんでした。
    これに対して、ただ「絵を完成させなさい」と指示された児童たちが描いた絵は、じつにバラエティに富んでいました。家の絵を描いた者は独りもおらず、平均で五色が使われていました。

    ・自分自身に対するイメージは変幻自在で、瞬時に変えることができます。これは、まさにアン・ミウラ=コウに実際に起きたことでした。科学者の娘としてカリフォルニア州パロアルトで育... 続きを読む

  • アイデアを形にするためのインベンションサイクルを作るための道筋として、
    想像力:ひとつの世界にどっぷりつかる
    クリエイティビティ:やる気をかきたて、実験を繰り返す
    イノベーション:集中し、視点をかえる。
    起業家精神:粘り強く続け、周りを巻き込む
    が重要とわかった。

  • ジョン・ガードナーは、1990年にマッキンゼーで行った講演で「人生とは、消しゴムのなしで絵を描くようなもの」だと言いました。

    カート・ヴォネガットが類型化している物語の構造。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

スタンフォード大学 夢をかなえる集中講義の単行本

ツイートする