ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫) [Kindle]

  • 26人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 村上 春樹 
  • 早川書房 (2010年9月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (431ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫)の感想・レビュー・書評

  • Kindleにて。
    村上春樹・訳版。

    フィリップ・マーロウは
    さすがにハードボイルド、私立探偵ものの元祖的存在だけに
    「どこかで見たような描写」が頻発する。

    わざと悪態をつくようないやな描写、
    心情ではなく行動で表現する感情。
    主人公の状況は「放り込まれ」型。
    真相には気づいていてもそれを読者に最後まで明かさない構成。

    村上春樹の翻訳も旧訳を読んでないと意外にスンナリ読めました。
    ちょっと細かいところまで訳しすぎとかいろいろ意見もあるようですが
    自分的には問題なし。

  • 私立探偵フィリップ・マーロウ

    酔っぱらって、ひどいなりして、すきっ腹を抱え、打ちのめされて、それでもプライドを持っていた時の彼(テリー・レノックス)の方が、私は好きだった

  • 2017/09 早川海外ミステリーフェアで

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫)を本棚に登録しているひと

ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫)はこんな電子書籍です

ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫)の単行本

ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫)の新書

ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫)の文庫

ツイートする