うどんの国の金色毛鞠 7巻 (バンチコミックス) [Kindle]

  • 12人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 篠丸のどか
  • 新潮社 (2016年2月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

うどんの国の金色毛鞠 7巻 (バンチコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 宗太と中島が進路を決めた瞬間のエピソード。田舎に住んでれば、このままずっとここにいるのかという不安とか焦燥感とかそういう諸々の感情を抱くわけで、中島も宗太もご多聞にもれず。ただ、そこから抜け出すきっかけが宗太の事故というのが、なんとも。車の前に飛び出したのは実はポコを助けるためだったんじゃないかと勘ぐって見た話はさておき。そうそう昔は画像一枚ダウンロードするにもお湯沸くんじゃないかっていうぐらい時間もかかったし、誰でもホームページ作るわりにはクオリティがね。という時代がありましたな。「単純に自分たちが見せたいものだけでなくて、見た人がどう思うかを考えた方がいい」そんな頃からウェブデザイナーやってるダーハマさんの言葉に感銘をうけちゃったんだねー。

  • 保育所。もっと騒動あるかと思ったら意外にあっさり。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

うどんの国の金色毛鞠 7巻 (バンチコミックス)を本棚に登録しているひと

うどんの国の金色毛鞠 7巻 (バンチコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

うどんの国の金色毛鞠 7巻 (バンチコミックス)はこんな電子書籍です

うどんの国の金色毛鞠 7巻 (バンチコミックス)のコミック

ツイートする