小説 Dear+ (ディアプラス) Vol.61 2016ハル 2016年 05 月号 特別付録 安西リカ「好きで、好きで」ミニドラマCD

  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910043520563

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
榎田 尤利
有効な右矢印 無効な右矢印

小説 Dear+ (ディアプラス) Vol.61 2016ハル 2016年 05 月号 特別付録 安西リカ「好きで、好きで」ミニドラマCDの感想・レビュー・書評

  • 安西リカセンセの「好きで、好きで」ドラマCD発売にあわせて、続編「恋みたいな、愛みたいな」が巻頭カラーで登場。
    相変わらず志方が好きすぎて少々お疲れの穂木w
    そこへチビッ子のお世話をするというミッションが投入されて、思わずうるっとさせられました。柊と遊ぶ志方に胸キュン。
    恋人同士のありがちな日常を描きながらもぐいぐい読ませる描写力。良い続編でした。
    CDは「桜散るころ」が音声化です。初Hのふたりのやりとりに、胸がキュンキュンしました~!

    月村奎センセ「それは運命の恋だから」は、ゲイのお見合いパーティから始まるお話で、胸にくるものがありました。センセらしい王道なんだとわかってても、切なくて胸が苦しくなったり、甘い気持ちになったり…
    相互視点で描かれていたのがほんとによかったです。

    栗城偲センセ「家政婦とパパ」も子連れもの。シングルファザーの漫画家×家政夫wさん。再会ものでもありました。栗城カラーしっかり出ていて、おいしそうな料理もてんこ盛り!ちろちゃ萌え。

    菅野彰センセ「色悪作家と校正者の不貞」は、かなりハイレベルな口喧嘩がとても楽しかったです。大好きな登場人物が殺されてしまう驚愕と恨みに共感!!キャラがちょっと古くさいような…
    言ってることは高尚だけど、ケンカは中坊w後編も楽しみ。

    渡海奈穂センセ「かわいくしててね」はリーマンラブ。攻がとんでもなくお子ちゃまでどうしようかと思いましたw
    猫が絡んでて、攻はその扱いも超下手!!でも垣内は猫同様に、二本木もうまくかわいがっていい攻に育て上げるんだろうなと確信ww

    ひのもとうみセンセ「フィジカル・レコード」は義兄弟の学園もので大変ベタなテーマでしたが、めちゃ気になる展開で引き込まれました。修馬が現在好きな子をいじめるという子供っぽいアプローチ発動中ww
    後編が楽しみ~

    小説大賞トップ賞受賞作「コーラとアイスティーの境界線」は、記憶喪失ものでテーマとしては王道なので目新しさはなかったけど、思わず読ませる文章力で引き込まれました。タイトルが印象的です。

    月村センセの話は文庫化したら買いたいです。

  • 以前は全サ目当てでしたが最近はもっぱら新規開拓用。モノクローム系は電子にしかならない場合もあるし。
    安西リカ『恋みたいな、愛みたいな』。『好きで、好きで』の続編。子供が可愛かった。でもだからこそコミコミ冊子SSはショック。子供をホモにしちゃアカンて…。月村奎『それは運命の恋だから』超面白かった!お見合いパーティでの意気消沈エピは本人にとっては深刻なのに笑いがこみ上げた。しかも今回は両視点。それもあってか嘘が真になっていく流れにドキドキハラハラしつつ両片想いを楽しむ展開に。とにかく受が可愛い!本になったら買う。栗城偲『家政夫とパパ』子供の面倒をよくみてくれるとはいえ攻が受を好きになるのが唐突。子供が可愛い。菅野彰『色悪作家と校正者の不貞 前編』。菅野さんBL初読み。地の文が壊滅的に合わない…!そんなのもあって期待しないでおこうと思いきや、台詞の掛け合いが軽妙で途中まで思いがけずに楽しく読めた。けど言葉遊びが過ぎる中でのHシーンは唐突すぎ。いつの間にラブになったのかまったく気づかなかった。渡海奈穂『かわいくしててね』これも購入決定。受がいい。攻も受も猫の描写も好き。女キャラのザマァ展開もっと見たかった。ひのもとうみ『フィジカル・レコード 前編』攻が受を虐めそうなギリギリのライン。矢印が互いに向いていない受と攻。なのに妙に惹きつけられる。被虐・加虐趣味はないので攻の行為がこれ以上エスカレートしないといいな。来栖みさ『コーラとアイスティーの境界線』テーマや設定は面白かった。16歳に退行した受が魅力的だったので、消えてしまう切なさがもっとあったら良かったのに。

全3件中 1 - 3件を表示

小説 Dear+ (ディアプラス) Vol.61 2016ハル 2016年 05 月号 特別付録 安西リカ「好きで、好きで」ミニドラマCDを本棚に登録しているひと

小説 Dear+ (ディアプラス) Vol.61 2016ハル 2016年 05 月号 特別付録 安西リカ「好きで、好きで」ミニドラマCDを本棚に「読みたい」で登録しているひと

小説 Dear+ (ディアプラス) Vol.61 2016ハル 2016年 05 月号 特別付録 安西リカ「好きで、好きで」ミニドラマCDを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

小説 Dear+ (ディアプラス) Vol.61 2016ハル 2016年 05 月号 特別付録 安西リカ「好きで、好きで」ミニドラマCDを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

小説 Dear+ (ディアプラス) Vol.61 2016ハル 2016年 05 月号 特別付録 安西リカ「好きで、好きで」ミニドラマCDを本棚に「積読」で登録しているひと

小説 Dear+ (ディアプラス) Vol.61 2016ハル 2016年 05 月号 特別付録 安西リカ「好きで、好きで」ミニドラマCDはこんな雑誌です

ツイートする