お義父さんと呼ばせて DVD-BOX

  • 20人登録
  • 3.44評価
    • (2)
    • (0)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 11レビュー
出演 : 遠藤憲一  渡部篤郎  蓮佛美沙子  新川優愛  中村倫也 
  • TCエンタテインメント (2016年7月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4562474172592

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

お義父さんと呼ばせて DVD-BOXの感想・レビュー・書評

  • 遠藤憲一の俳優力たるや。

    渡部さんと逆のキャスティングでも見られたと思うけど、コメディ感が増すのはこの配役なんだろうな、と。
    個人的には砂清水の滑り具合が毎回ツボだった。

  • エンケンが好きだから見たけど面白かったです。
    ドタバタコメディ。
    渡部篤朗の絶妙な間はケイゾクの頃から変わらず。
    あの間の取り方はほんと素晴らしいと思う。
    まぁもうほんと普通にわかりやすいストーリーで安心して見れます(笑)

  • 大手商社の最年少役員である花澤の長女美蘭が彼氏を連れてきたと思ったら、同じ51歳で小さな会社の営業マンだった。しかも結婚するという。
    大反対の父と上辺だけの家族。
    おじいちゃんだけは何故か気に入ってくれて、度々家に呼んでくれる。徐々にそれぞれと仲良くなり、問題が起こるたび解決していく保に父も最後は結婚を許す。

    田村正和がやりそうな役を渡部篤郎が、婚約者を遠藤憲一が、というキャステングや関係性は面白いし、コミカルな感じもテンポも悪くなかったけど、日曜劇場テイストというか一昔前のノリというか、安心して見られるホームドラマテイストがなんか物足りなさもちょっとあった。出ている役者さんは結構みんないいのに、なんか残念さがあるというか。

  • これはこれでもアリかな、と。

    ベタな結婚ストーリー系のドラマだけど。
    見るからにネタでウケを狙っているところはあるんだけど。。
    最終回になってやっと子供たちの名前の由来を知りました。
    パリ→ハリオ。ミラン。(サン)マリノ。
    そういうわけで付けた名前だったんですね。

    それにしても、エンケンさんの顔を使ったセリフの掛け合いは多過ぎた(笑)
    ワニ顔だ、殺人兵器だ、ヤクザだ、
    カッポレもやっちゃうし(はずかし、、)

    おつかれさまです。

  • ホームコメディ。これは途中で断念するかもと最初は思ったが結局最後まで見てしまった。そこそこテンポも良かった。

  • みんなキャラが立ってるホームコメディ。
    実際だとやっぱりキツイかなーと思う設定だけど、それが面白くてはまりました。

  • しかし父親と同い年の結婚相手とかありえないなー。

  • 毎回楽しく見ていたのに、繰り上げて終わってしまうなんて!

  • エンケンさん可愛い。最近多いね!蓮佛美沙子はサバサバ系女子だと輝かない。透明感、潔白な役が似合うのに。

全11件中 1 - 11件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

お義父さんと呼ばせて DVD-BOXはこんな映画です

ツイートする