残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋― [DVD]

  • 172人登録
  • 3.16評価
    • (6)
    • (25)
    • (50)
    • (13)
    • (4)
  • 49レビュー
監督 : 中村義洋 
出演 : 竹内結子  橋本愛  坂口健太郎  滝藤賢一  佐々木蔵之介 
  • Happinet (2016年7月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953067776

残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋― [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 上映時から観たいと思っていた映画。ビデオコインプレゼントがあったのでレンタルで観ました。結論から言うと私は結構楽しめました。これノンフィクションじゃないよね?というくらい実際ありそうな話でした。この内容とソックリな事が実際あったらしいのですが…なので妙にリアルで怖いなぁと。あと、ホラーでありがちな音や急に出てきて脅かすようなビックリ系ではないのと、演者の悲鳴がキャーキャーとやたらウルサイ演出がないのも、私的には高評価でした。

    “小野不由美の原作小説を『白ゆき姫殺人事件』の中村義洋監督が竹内結子主演で映画化したミステリー。「自分の部屋から奇妙な音がする」という読者からの手紙を受け取った小説家の女性が、そのマンションに秘められた過去の真相に迫っていく。”

  • 久しぶりに観たことを後悔する映画でした。
    お化けが「わっ!」といきなり出てきて驚かすような映画じゃないです。人の「業」や「念」みたいなものの方がよっぽど怖いのだと思いました。
    住んでいる土地のことは知っておいた方がいいです。

  • 和風ホラーの真骨頂。

    こういう観終えてからも継続してじわじわくる怖さは邦画ホラーの方が感じるかな。
    怖楽しかった。



    ひとことだけ。
    なぜ、敢えて夜に行くんだ。

  •  投稿者の恐怖体験からホラー小説を書く作家の元に来た住んでいはいけない家の情報。

     呪いの家は過去にこういうことがあって、そこの跡地には実はこういう呪いがあって、その呪いのきっかけとなった呪いは実は。。。と呪いをどんどん遡っていく話。
     小説だったらこれでいいんだろうけど、ホラー映画としてはこのままでよかったんだろうか。面白さを見いだせなかった。。。

  • 観終えて凄くガッカリしました。

    怖がらせ感が中途半端というのか。内面的、心理的に怖がらせる。13日の金曜日的に人物なり物的なモノが視覚的に怖がらせる。どっちともつかず。話的には怖がらせよう的な昔子供の頃に見た聞いた良くある話。その土地の過去をさかのぼっていく。それが一つの別の地域で起きた怨念的な出来事に結びつく。

    主演、準主演と良い俳優さんを使っているのにその俳優の存在感を感じられない。その分物語的にもチャラく感じてしまう。かえって、無名の役者さんを使ったの方が話的には存在感が出たかもしれない。

    映画化しない方が楽しめるかも。

    12/20

  • この作品の目玉として、平山さんを佐々木蔵之介、福澤さんを坂口健太郎が演じているという天変地異を目の当たりにできる。
    Jホラージャンルの為TVスポットには物凄く気を遣ってあり、しかもそれが面白くて好印象だった。「問いかけ編」は素晴らしい。
    中村義洋監督という事で、演出・ナレーションのほん呪に投稿された予告、設定のver.も見つけてしまい、夢中になって見てしまった。https://youtu.be/WtiXAEpoWi8

    小野不由美原作なので、間違いなく面白かったです。実話系やらオカルトがこれ一本で網羅されてるんじゃ…?私宅監置とか猿の手とか出てくる出てくる。ラストのアイテムは、もっと遡れるものだと思われるが、話しても聞いても祟られるので覚悟が必要。

  • 中村義洋監督から広がってこちらも見てみた。
    わたしこわいの感覚マヒしてる?
    怖くなく、ちゃんと物語としてみてた。

    今のこの現実、この土地には、過去がある。
    当たり前だけど。
    入れ替わりの激しい土地は、全く忘れ去られた過去があるんだよねえ。
    それから、精神病の人を家の中で監禁する法律があったのね、遠くない過去に…時代は変わったなあ。

    篠原ゆき子さんの演技、最近注目してる。
    その人への憑依感半端ない…他も見てみよう〜。

  • 最後やり過ぎじゃない?と思ったけど、ちゃんと怖かった……みんな、淡々と真相に近づいていくのは怖くないんだろうか。。

  • 誰がなんと言おうと私は好き。
    小野不由美が好きだし、演技も悪くなかったです。マイナス評価にするなら監督とかの構成の問題と怖くない怪物のせいだと思うんですけど、そのおかげで何度でも見れます!すごい!
    追記・今ならアマゾンプライムで見られる!なんと!やばいね!見よ!

  • それぞれの土地に穢が残っていく。
    ただ、淡々と進んでいくから、少し物足りなさはある。

全49件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋― [DVD]に関連する談話室の質問

残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋― [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋― [DVD]を本棚に登録しているひと

残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋― [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋― [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする