君はどこにでも行ける [Kindle]

  • 49人登録
  • 4.06評価
    • (3)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 堀江貴文
  • 徳間書店 (2016年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (184ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウォルター・アイ...
デール カーネギ...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

君はどこにでも行けるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 堀江さんの言葉は押し付けがなく、読みやすい。

  • 堀江さんはホンマにすごい。先見の明というか、こうしたらもっと良くなる、こうしたら楽しいという視点が常に広がっている。
    そして、それと同時に、よく勉強している。アジア経済は特にそこいらの経済本を超える知識がコンパクトにここにまとまっていた。
    やりたいことがあるのにとどまる必要はないし、とどまりたいならとどまればいい。でも、自分のやりたいことは明確に持たないといけない。
    この本は色々悩んでいる人に読んで欲しい。そして、狭い視野に何の意味もない。世界は広い。本当にいい本だった。

  • 家を持たず、ホテル暮らしの堀江氏だからこそ出来た1冊。日本だけではなく、世界の様々な都市の現実を見た堀江氏の言葉は、停滞する日本人の心を動かしてくれるだろう。

    この本を読んでも心が動かない方は、世界や日本が変わっていく流れに飲まれ、いつまでもその枠にはめられて生きていくしかないだろう。

  • 日本は相対的に貧しくなっている。

    フィリピンに3年住んでいたけど、富裕層はとても豊かな生活をしている。
    さすがほりえもんやなぁ

  • 読了。
    現在のアジアの情勢が分かった。
    日本はこのままやとアジア勢に追いてかれるな。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

君はどこにでも行けるを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

君はどこにでも行けるを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

君はどこにでも行けるはこんな電子書籍です

君はどこにでも行けるの単行本

君はどこにでも行けるのAudible版

ツイートする