インデペンデンス・デイ [Blu-ray]

  • 29人登録
  • 3.82評価
    • (3)
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : ローランド・エメリッヒ 
出演 : ウィル・スミス  ビル・プルマン  ジェフ・ゴールドブラム  メアリー・マクドネル 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2016年6月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142167613

インデペンデンス・デイ [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 「ID8★ 1」 。_ _)。oO 20年の時を経て…


    '96年公開。昨日の第45代アメリカ合衆国大統領選で拙レヴュー『Lathe of Heaven レイス・オブ・へブン 天のろくろ』『アイアン・スカイ』『意志の勝利』『アトミック・カフェ』『タクシードライバー』等々がに想起された繋がりで・・・ ナンノ コッチャ!?
    当時、公開後、年も明け関東地方で初積雪?の吉祥寺オデヲンだったっけ・・・

    ・・・
    漆黒の宇宙の彼方から忍び寄る・・・全長550kmのマザーシップ!

    頭上に停止する直径24kmのシティ・デストロイヤーから一閃!ホワイトハウスは木っ端微塵!!に… (November 8th, 2016)


    湾岸戦争の英雄、ホイットモア大統領の演説――

    "―― 'We will not go quietly into the night!
    We will not vanish without a fight!
    We're going to live on, we're going to survive.'
    Today we celebrate our independence day!" (President Thomas Whitmore July 4th, 1996)

    ヒラリーもと言い、ヒラー大尉出撃!

    ・・・

    当時『マーズ・アタック!('96)』は「本作」の パロディ だったが・・・此方も『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2('89)』に負けていません!――ジャック・ニコルソンが 2役演ずる、ジェームズ・デイル大統領/不動産王アート・ランド。ヾ(≧ε≦)ノ彡
    我々は「宇宙戦争(1886)」以来、外敵が好きみたいだが・・・人類滅亡のシナリオとは違うでしょうネェ、June 23th,の イギリス と言い November 8th, 2016 の只今。
    次は27年の時を経て… _ _)。oO『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2('89)』将又『インデペンデンス・デイ: リサージェンス★ 2('16)』の レヴュー を書くのか知らん。 φ(ー。ー)y―~~
    いやァ~『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ('15)』『マイケル・ムーア・イン・トランプランド('16)』 か知らん。ε=ε=ε=(;-_-)/ 『華氏911('04)』


    ★ 1 実際は「ID4」。 November 8th, 2016 Donald John Trump が第45代アメリカ合衆国大統領に当選した――世界。
    ★ 2 resurgence:害虫駆除と共に天敵も減ってしまい、害虫が再び増殖する事。(共和党・民主党どちらか知らん。)
    ローランド・エメリッヒ監督は「――共通の敵を相手に世界がひとつにまとまっている。これが リサージェンス “復活”の意味だ」と宣ってますが… トランプ 談?オソロシィ~ m(_\_)m ゴメンナサイ。

  • 前作「インデペンデンス デイ」の20年後。子供は成長し、大人は老けてエイリアンの再攻撃に対処する。とにかくバタバタって感じで主要登場人物が多すぎる気もするが、SF映画ファンとして、まぁ楽しめた。女王は怪獣物に近くなって、少々興ざめかなぁ~
    小説と違って、映像と展開に入り込めれば合格点じゃないかな?まぁ、やや安易じゃないかってのはアニメ感覚かな?(笑)

  • 新作が公開ということで予習を兼ねて。このノリは悪く無い。あとみんな若い!

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

インデペンデンス・デイ [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする