ブラック・スキャンダル ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

  • 128人登録
  • 2.94評価
    • (1)
    • (10)
    • (38)
    • (12)
    • (2)
  • 24レビュー
監督 : スコット・クーパー 
出演 : ジョニー・デップ  ベネディクト・カンバーバッチ  ジョエル・エドガートン 
  • ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016年6月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4548967268928

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ブラック・スキャンダル ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • どうやってジミーが出来上がったのかが知りたい。
    息子に人を殴ることが悪いのではなく、周りに人がいる中でやるのが悪いと。
    マリアンに触れるシーンも恐ろしかった。

    真っ黒。

  • 原題:BLACK MASS (2015年)

    ジョエル・エドガートン、「The Gift」の時と違う人みたい。
    ジョニー・デップはほんま怖く見えた。
    カンバーバッチやケビン・ベーコンはあれだけの役の為に…何とも贅沢な配役ですな。
    内容は実話を基にしてるから、面白い面白くないと言うよりは、実際にあったと思ったらコワイけどこういうのってアメリカとかじゃ普通に頻繁にありそうなイメージで…。
    そこまでの衝撃とかはなかったなぁ。

    “ジョニー・デップら共演でアメリカ史上最悪の汚職事件を描いたクライムサスペンス。マフィアの浄化に取り組むFBI捜査官・コノリーと名声を欲する政治家・ビリーは、ギャングのボス・バルジャーと手を組み、権力をその手中に収めていくが…。”

  • B。なんとも救いのない話。誰か止めろよ。

  • ある意味ホラーな作品。
    かなり主人公が怖いです(笑)
    そこが映画の魅力でもありますが。
    ただ単調なストーリーと特にアクションもなく、観ていて少し飽きてしまう。
    題材は良かったけどなんか残念な作品。

  • ボストン南部を拠点とし麻薬、ギャンブルの元締め、売春等を手掛けた犯罪組織のボス・ジェームズ・"ホワイティ”・バルジャー(ジョニー・デップさん)は幼馴染でFBI捜査官のジョン・コノリー(ジョエル・エドガートンさん)と組んで同じボストンで縄張りを争うイタリアンマフィアを駆逐する事に成功し、長い間、裏社会のドンとして君臨していた。が、身近なところから徐々に綻びが出てくる。。。家庭では子煩悩で優しい父親だが一歩外に出ると冷酷無比な鬼と化すホワイティ。実在の話が映画化された作品ですが、ジョニー・デップさんの役作りは本当にプロフェッショナルだなと感じた作品でした。

  • あまり凶悪犯ぽくなかった。

  • このタッチは嫌いなじゃないんだけど、もうちょっと3人の絡みが欲しかったかな(^_^;)

  • チンケな悪がFBIのバックアップによって大物になる話。実話に基づいた映画。これといって特に感想はないけど、逮捕後沈黙を突き通したFBI捜査官の誠心はカッコ良い

  • 映画にするとちょっと眠い。

  • レビューを見るとストーリーがイマイチみたいなのが目に付くけど、これは実話を映画化したものであってストーリー展開で惹きつける作品ではない。
    もちろん、ストーリー自体も面白くないわけではないけど、
    これが本当にあったお話なんだって思うことがこの作品を数段面白いものにする。

    FBIと犯罪組織のリーダーの癒着を描いた実録クライムドラマ。
    司法取引の温床とでも言うべきか。

    目の前にどんな対価を見せられたとしても一線を越えるか否かの判断を支える良心を自分は持っていたい。

    中盤からのジョニー・デップの演技に引き込まれる引き込まれる。
    人を追い詰める眼差し・凄み方・まとっている空気感どれをとってもジミー本物だ。

    改めてジョニー・デップという俳優の凄さを目の当たりにできた良作。

  • 今時のマフィアもの。
    従来のマフィアもののような
    骨太の作りなのだが、
    目新しさなどは、無い。

    役者負けかな?

  • 2016/7/10 ギャング&マフィアの世界の実話だから 内容的には濃くないけど、ジミーの静かな雰囲気が とても恐ろしい感じをデップは見事に演じてたと思う。ズラが気にはなったけど^_^;
    裏社会の恐ろしさを目の当たりにしながら、ジミーという人物像を描くという映画でした。
    異様な存在感のボスには まわりも滅茶苦茶ビビってしまう。

  • [鑑賞方法:2016年2月9日109シネマズ佐野にて]

  • 映画館で観たかったような、観なくてよかったような
    とにかくジョニー・デップの演技がすごい!怖い!

    実在する人物なので、そのなりきり用の凄さ。

    途中で仲間を恫喝する時の静の中でのとんでもない怖さ。
    映画館で観たら、目を背けてしまう、その場で動けなくなってしまうような怖さです。

    かと思えば仲間のことを思い、周りの人へも情愛を向ける。

    人間って根っからの悪人なんていない。
    すごい犯罪者でも、一面だけをとらえて断罪することなんてできない。
    アンチヒーローの美学のようなものも感じさせられる作品です。

    でも殴るとき、殺すとき、それらを決断する、指示する
    そんなときの目は本当に恐ろしい。
    ジョニー・デップの凄みを感じた映画でした。

  • 制作年:2015年
    監 督:スコット・クーパー
    主 演:ジョニー・デップ、ジョエル・エドガートン、ベネディクト・カンバーバッチ、ケビン・ベーコン、ジェシー・プレモンス、ピーター・サースガード、ダコタ・ジョンソン、コリー・ストール、ロリー・コクレイン
    時 間:123分
    音 声:英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch


    アメリカのサウスボストンで育ったジェームズ・バルジャーとその弟ビリー、二人の幼なじみジョン・コノリーは、やがてギャング、政治家、FBI捜査官とそれぞれの道に進んでいった。
    コノリーはイタリア系マフィアの撲滅させるために彼らと抗争中のジェームズに敵の情報を流すよう持ちかける。
    FBIとの密約を利用し敵の組織を壊滅に追い込み、犯罪帝国を築くジェームズ。
    そしてビリーもまたジェームズの力を借り権力を握る。利害を一致させ手を組む彼らの関係は、アメリカ史上最悪の汚職事件に発展していく。

  • 無理でした・・・
    やりすぎたってことだけはわかりました。

  •  ジョニーデップが新興マファアのボスを演じ、凄みや子供想いの一面と残忍な狂気に映画に引き込まれる作品。
    実在の人物とストーリーであることもさることながら、FBIと州議員とマファアのボスが幼馴染と兄弟という強い関係にあり、ともに助け合っているという構図がスリリング。弟の議員役をカンバーバッチが演じる。マフィアの拡大とFBIが3人の関係を追いつめて行く過程がスリリングなはずだが、どちらかというとマフィアのボスの人間的な部分と冷徹な部分の対比に焦点を当て、徐々に立場がなくなってくるFBI捜査官の焦る感じとマフィアに取込まれて行く狂気的な部分をドラマとして描いている。
     終盤の追い詰められていく過程はアッサリと3人の関係が崩されてしまうが、実際そんなもんだろうなとも思った。
     演技とストーリーが揃うと映画は面白い。

  • アメリカ人なら知ってる犯罪者なのかな?ジョニーデップが気持ち悪い。

  • メインはジョニデ演じるジミーとジョエル演じるジョン・コノリーなんだけど、カンバーバッチ演じる弟のビリーや、ジョンたちの上司のケビン・ベーコン、ピーター・サースガードなどサイドにも実力者を配置してるし、ジミーの右腕たちの証言から始まってたりするのでだれか1人に焦点があたりすぎない作りなのが私は好き。
    とはいえ、実話ベースなのでどうしてもこうなるよね、っていう終わり方なのは事実。どうしてもカタルシスは少なめで説明的にはなるよね。それが良さでもあるんだけどね。

  • 途中寝ちゃった。思った以上に退屈な映画だった。
    ジョニーはいい味出してたけど

全24件中 1 - 24件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ブラック・スキャンダル ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ブラック・スキャンダル ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ブラック・スキャンダル ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ブラック・スキャンダル ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする