臨床犯罪学者 火村英生の推理(DVD-BOX)

  • 30人登録
  • 3.09評価
    • (0)
    • (3)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 9レビュー
出演 : 斎藤工  窪田正孝  優香  山本美月  マキタスポーツ 
  • バップ (2016年8月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988021299565

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

臨床犯罪学者 火村英生の推理(DVD-BOX)の感想・レビュー・書評

  • 火村の良い意味で不気味なところを斎藤工が怪演していた。
    窪田正孝の関西弁がくすぐったいけど、良いコンビネーション。

  • dTVで。
    謎解きは大した事ないが、人を殺したいと思った事があるという一風変わった犯罪学者が大げさに解説してみせるという、先日見た『すべてがFになる』と通じるところのあるドラマだった。相方の有栖川有栖をワトソン役に、シャングリラ十字軍というちゃちなテロ集団の指導者・諸星沙奈江をモリアーティになぞらえる等、見ていてかなり恥ずかしい。まあ最後まで見せるエンターテイメント性はあったが、途中で針小棒大の四字熟語が頭にちらついた。

  • アリスが可愛い。シャングリラって結局なんなんだ?

  • ドラマを途中まで見てから原作を一冊だけ読んだのですが、原作は肌に合いませんでした。
    原作をすべて読んでいないので、大きな顔はできないのですが、でも、ドラマの方がメイン二人が魅力的な気がします。

    色々な役者さんが関西弁を習得しようとされる中、大抵は二言目くらいで「こいつネイティヴじゃないな」とバレるのですが、窪田正孝の関西弁は本当に自然でした。素晴らしい。きっと、彼の耳が良いのでしょう。ふとした瞬間の言葉の発声が、まるで今までもずっと彼は関西弁だったかのようで、感動しました。

    斎藤工のあのぶかぶかのトレンチコートを選んだ衣装さんは、天才ですね。あのぼさぼさの頭に、甘い顔と肉感的な唇があって、あのコートを羽織ることで軟化されると同時に際立つ。彼がふとした瞬間に見せる悲しそうな顔だったり、お茶目な表情が魅力的でした。

    もはやこの2人のキャラ萌えだけで引っ張ったのではないだろうかという感覚が抜けませんが、警察側のひとたちも好演で、ゲストの演技も(こちらはピンキリですが)楽しかったです。

    よーく考えれば、まったく解決が難しくない殺人事件ばかりで、犯人は初登場時から犯人です!とたすきを巻いているみたいにわかりやすく、殺人の動機も割と予測範囲内というか常套というか。

    完全にブロマンスと狙っているなと知りつつも、二人の友情以上恋愛未満な関係は、非常に見ていてそそるものがありました。

    長谷川京子演じる諸星にそこまでのカリスマ性を見出せなかったのですが、最終話で斎藤工のネクタイで目を覆うシーンはお二人とも官能的で色っぽかったです。シャングリラの革命がいったい何なのか、ちゃんと説明がされてませんでしたが、それで良いのでしょうか。

    ストーリーだけを考えると星2つくらいですが、メイン二人だけに星2つを渡したいくらいはまり役でした。

  • 原作は未読
    かなり後になって鑑賞

    トリックといいおもしろかった。
    火村がボソっと言うプチネタもあったりして^^


    最後、諸星は後ろ向いて目を話す時間があったし
    諸星本人は飲まなければよかったんでないか?と思ったりしたけども、、

  • ひたすら窪田君の関西弁がうまかった。

  • 原作の大ファンです!
    話やキャラクタは全然違いますが、面白かったです
    窪田くんがかわいい!

  • 京都の景色が見られて嬉しかった。
    火村の飼い慣らしている狂気、私の中にもきっとある。

全9件中 1 - 9件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

臨床犯罪学者 火村英生の推理(DVD-BOX)はこんな映画です

ツイートする