絶対階級学園 - PS Vita

  • 30人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
  • プロトタイプ (2016年6月30日発売)
  • PlayStation Vita
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4580206270583

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

絶対階級学園 - PS Vitaの感想・レビュー・書評

  • 面白かった。ひさしぶりにほぼフルコンプした。
    ミステリー要素もあって続きが気になって徹夜してしまった。
    石ころ、薔薇、真相と複数のエンドがあってやりごたえあり。ただバットエンドはえげつないものもあるので心が弱っているときはプレイしないほうがいいかも。
    スチルもきれいだしシステムも快適。
    不満点は糖度不足と真相ルートがほぼ五人とも同じで続けてやると飽きること。
    個人的にはレイ様押し。

  • 好みの別れる作品だとは思いますが、すごく面白かったです!ミステリーが好きな人は好きだと思います。システムもすごく快適でした。ボイコレは好きな声優さんがいた私にとっては嬉しかったです。キャラクターもみんな良かったです。陸はわがままな俺様。でも男らしくてかっこいい。レイは絵に描いたような王子様。でも謎めいている。壱波は、チャラいです(笑)十矢は熱血ヒーローな同級生。ハルは中性的で毒舌な、小悪魔年下くん。って感じです。フルコンしてみて、サブキャラも含め、彼らの名前にも意味があることがわかって感激しました。精神的に痛々しいエンドや展開もありますが、そういうのが大丈夫な方には是非プレイしてほしいなーと思う作品でした!!

  • ヒロインちゃんは突然失踪した父親の置き手紙に従って、セレブが集まる学園へ転入することに。
    しかしそこは絶対的階級制度に基づく身分差別に支配された学園だった…というお話。
    …自分、どうもPC作品からの移植で乙女ゲーは合わないものが多いなぁと(汗)
    糖度は低いです。むしろ精神的にキツい展開が多く、クリアまでがしんどかった…。ドロドロ系。
    声優さんは文句なし。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする