去年の冬、きみと別れ (幻冬舎文庫) [Kindle]

  • 29人登録
  • 3.83評価
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 中村文則
  • 幻冬舎 (2016年4月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (116ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

去年の冬、きみと別れ (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 純文学っぽさとミステリの混ざったような作品なんだけど、ちょっとミステリが弱いかなと思った。近親相姦や性暴力が色濃く出ているのだけど、こういうのが作風なんだろうか。『教団X』が面白いらしいのでまた読んでみよう。

  • ミステリーとしては重厚な作りで楽しめた。かなり以前に流行った新本格のような香りがしないでもなかったけど。
    エンタメと純文学の境というのはよくわからないが、この人はどちらかというと純文学っぽいと思う。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

去年の冬、きみと別れ (幻冬舎文庫)の文庫

去年の冬、きみと別れ (幻冬舎文庫)の単行本

ツイートする