芸能人はなぜ干されるのか? [Kindle]

  • 10人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 星野陽平
  • 鹿砦社 (2014年5月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (301ページ)

芸能人はなぜ干されるのか?の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • たまにはこういう一冊も。

    芸能界超こえー!!な内容。
    もちろんゴシップ満載なのですが中にはためになるような話も。

    以下メモ

    ナベプロ全盛の頃の規模。
    77年時点で16の関連会社総売上は330億円、次のホリプロの売上が35億円程度。

    ナベプロは巨大になりすぎたけど、バーニングはアメーバ経営をしていた。あと暴力。

    芸能人は昔から河原乞食として差別をされてきた。それは近現代でも余り変わらない。
    歌舞伎で「成田屋!」と叫ぶのは、当時の歌舞伎役者は財力はあったが身分が無かったため、小規模な商店を出して、士農工商の「商」の身分を受けるためのもの。

  • amazon unlimited利用。
    テレビから暴力団のつながりを排除したところで、芸能界のやり口が悪辣そのものだよ~。
    音事協会長は中曽根康弘!

    SMAP騒動の際だったか、太田さんがラジオで言ってた、「芸能界は怖いところ」というのが骨身に染みてよく分かる。

    SMAP解散のキーワード「二年後後悔するよ」はキムタク独立騒動の章でも出てくる常套句。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

芸能人はなぜ干されるのか?を本棚に「読みたい」で登録しているひと

芸能人はなぜ干されるのか?はこんな電子書籍です

芸能人はなぜ干されるのか?の単行本(ソフトカバー)

ツイートする