ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ) [DVD]

  • 19人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
監督 : コーネル・ムンドルッツォ 
出演 : ジョーフィア・プショッタ  シャーンドル・ジョーテール  ルーク&ボディ  ラースロー・ガールフィ  リリ・ホルヴァート 
  • TCエンタテインメント (2016年7月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4562227883706

ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ) [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 13歳の少女リリは母親の旅行のため、愛犬ハーゲンと父の家でしばらく暮らすことになる。
    しかし、雑種にだけ重税が課されたため、父はハーゲンを捨ててしまう。
    リリは必死にハーゲンを探して回る。
    一方、ハーゲンは保護施設に入れられ、虐げられてた犬たちと脱走し、人間に反乱を起こすのだった。

    無数の犬の群れに追いかけかけられるリリのシーンは圧巻。
    ヒッチコックの鳥みたいなホラーかと思いましたが、そこまで無差別には襲ってこない感じでした。
    邦題の意味はわかりませんが、リリの事かな!?

  • 2016/7/22 人間のエゴを見る 犬達の逆襲 悲しくも怖いし、酷いけど…ラストのトランペットの曲に狂暴化した犬達がおとなしくなる。犬って やはり賢い生き物だなぁ〜って感じる 従順だけど…人間たちは やはり上から動物を見てるんだなあって思い知らされる。統率するボス犬になるハーゲンに何百という犬達が逃走するシーンは圧巻 プロローグの自転車に乗った女の子の背後にビルの角から沢山の犬達が現れるシーンは素晴らしい。猿の惑星ジェネシスを思い出してしまった
    ラスト ブタペスト市街地をNo CG ってすごいですね。補足だけど 主人公の女の子 女優さん可愛かった。犬も人間も同じ視点で物事を捉えてることが大切だと思った。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ) [DVD]はこんな映画です

ツイートする