パージ [DVD]

  • 41人登録
  • 2.62評価
    • (0)
    • (1)
    • (12)
    • (7)
    • (1)
  • 8レビュー
監督 : ジェイムズ・デモナコ 
出演 : イーサン・ホーク  レナ・ヘディ  マックス・バークホルダー  リース・ウェイクフィールド 
  • NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2016年6月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102389796

パージ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アメリカこういう映画ほんと流行るなあ。
    格別スカッとするわけでもないし、展開はベタで最後まで予想を裏切らないままフィニッシュ。
    娘役の子がエロかわいかったのがせめてもの救い。

  • 201612
    嫌いじゃない
    リアル鬼ごっことかそういう設定もの
    ストーリーとしてはもう一捻り欲しい感じ

  • 何だかんだ、イーサン・ホークの映画観てるなあここ数年特に…

    無情な展開時の表情、よく観ている気がする…
    そういえばフッテージでもそんな父親役だったなあ、
    これは現実での、って話だけれど

    設定は空恐ろしい
    アメリカだし、将来こういうふうになったら…と、確かにそこまで現実離れはしてない設定かも…と、思ったけれどさあ、なかなか矛盾とかいうか、いやそんなうまいこといあかないでしょwwwって思ったわ
    だって年1度、12時間だけ無法化って
    これだけでどうして失業率も犯罪も1%以下になるのよwww絶対ありえないよね←頑な

    そして【新しいアメリカ建国の父たち】詳しく教えてくれよw
    続編はいいから、もうこうなるまでのアメリカの混乱だとか経緯を観たいわ

    とりあえず、予想通り?な展開で話としてはまあ可もなく不可もなく…あっさりと獲物が【元気で】って去っていくのがフーン…って感じでしたね

    というかお隣?の突撃してきた奥様、やっちまえばよかったのに…くそう、最後のあの一撃(二撃、かしら)じゃ足りないわ

    でもって、パージャー
    リース・ウェイクフィールド
    だけが映える様な撮り方してた訳だけれど、うん、やり過ぎねって位の薄気味悪い表情・笑顔でなかなかいい印象でしたのでそれで★は2つってことで

  • 原題:THE PURGE (2013年)

    こんな事が合法になる法律なんて怖い…。
    と思って観てみたけど、馬鹿な妻や息子、娘に翻弄されて犠牲になる父親の話が大半だった。
    設定自体は怖い。

    ”年に12時間だけ、殺人を含む全ての犯罪行為を合法にする法律が定められたアメリカ。パージと呼ばれるその日を迎えたジェームズ・サンディン(イーサン・ホーク)は、最先端のセキュリティーシステムによって保護された自宅で妻子たちと夜を過ごすことに。だが、パージがスタートするや、ある男がジェームズの家に助けを求めてやって来る。息子がセキュリティーシステムを解除して彼を家にかくまうが、男を殺そうとする近隣住民が続々と集結。暴徒と化した彼らに囲まれたジェームズたちは反撃に挑むが……。”

  • 予想とは違い、舞台は家の中のみ。

    奥さんが、平気で侵入者の腹刺したと思ったら
    今度はこれは間違ってると言い出したりよくわからない性格。

    侵入者いるのにソロ活動する家族に違和感。
    近所の人を殺しかけといてそのまま分かれるラスト、とっても後味悪い。

     

  • ありえない設定をリアルに描いているところはよかった。けど、ホラーでありがちな勝手に行動する弟にイライラ。
    もう一捻り何かあればよかったな。

  • 日頃のストレスや恨み辛みを合法的に暴力や殺人、窃盗などあらゆる犯罪行為で憂さ晴らしすることで犯罪率が減少して世の中、平和になる…ある種、究極の設定ですね。
    毒を以て毒を制する…聞こえが良いように言えばこう云うことなんでしょうけど、たった24時間でも自身のモラルを完全に逸脱した行為、それを肯定していられるもんでしょうか?昨日までご近所付き合いして来た隣人から命を狙われて、翌日からまた一年間、平然と仲良くするなんてできるはずないですよね。
    獣は快楽殺人なんてしないんです。
    あくまでも生存するための行為に狩猟がある訳ですから…
    それなのに倫理や理性を持ち合わせる人間がこんなシチュエーションで生き続けられるはずがないですよ…
    作中でも父親の気持ちが揺れ動いていく様、母親の覚悟と意志の強さを描いていて単に人を殺すことをエンターテイメントとして描いている訳じゃないところがこの作品の主張するところなんでしょうね。
    詰まる所、現在の社会システムに対する不満や不平はあれども、
    これはこれで均衡の取れたシステムという事なんでしょうね。

  • 法律により殺人やすべての犯罪が許される12時間を描き、スリラー・サバイバル・アクションの要素が加わった衝撃作。
    よくこういう設定を思いつくものだ。
    グロテスクな描写と展開の果てに、かすかな救いもある。

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

パージ [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

パージ [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

パージ [DVD]はこんな映画です

ツイートする