ハングマン [DVD]

  • 11人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 5レビュー
監督 : アダム・メイソン 
出演 : ジェレミー・シスト  ケイト・アシュフィールド  ライアン・シンプキンス 
  • ギャガ (2016年8月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4589921402965

ハングマン [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • パラノーマルアクティビティの二番煎じのような映画かなと思って見始めたら、意外とよかった。独創性があった。
    数年前に住人が気がつかないまま他人が押入れに入り込み、そのまま暮らしていたというニュースがあったのを思い出した。
    突っ込む点があるとしたら、家の中の変化に住人が無理やり納得しすぎるということ。確認って重要。

  • 幸せな一家の日常を脅かすストーカー男の恐怖を、犯人の手持ちカメラ&盗撮映像のみで描いたPOVスリラー。家族旅行に出かけたミラー一家の留守宅に謎の男が侵入し、盗撮用のカメラを仕掛けた。男は一家の若い母親を狙って覗きや侵入を繰り返し、その行動を次第にエスカレートさせていく。

  •  幸せな一家の家へ潜入と盗撮を行うストーカーを彼の撮った映像で送るPOVホラー。

     犯人側の映像でPOVをつくるというありそうでなかったホラー。この発想の転換は見事。
     これ、基本屋根裏に潜んで家中のカメラ見てるのね。なかなか分かりにくかった。
     犯人は一貫して何したいんだか分からず、ただひたすらに気味が悪い。まぁその気味悪さがこの映画の味なので、そこに文句言うのは野暮でしょう。
     どうやって家の屋根裏と外を行ったり来たりしてるんだろう?とか色々気になるとこはありますが、まぁでも楽しめた。一応、色々説明はしてるし、犯人のしたいことも何となくは分かる。ただし、なぜこんなことをするかは一切の説明なし。それが返って良い。
     ホラーとは理不尽なものですからね。。。

  • 定点カメラのなかいい緊迫感と、犯人側にたって隠れてる気分になって飽きず。

  • 2016/8/29 何とも君悪い映画だった!あんな盗み撮りしてる変態犯人が家に住み着いてるとは…しかも ずっと見られてない状態でマスクマン?家を荒らされた時に 盗聴カメラを設置しなかったのも不思議だけど…POVで家族をビデオカメラが追っていきながら 家族全員の顔がはっきりせず、ラストで 奥さんのアップが 余計に怖さを醸し出してた気がするけど…リベンジものじゃないから後味悪い終わり方で 何とも 気分の悪い変態犯人の実態も不明のままだった。怖い…

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ハングマン [DVD]はこんな映画です

ツイートする