ペルソナ5 - PS4

  • 193人登録
  • 4.64評価
    • (47)
    • (15)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 17レビュー
  • アトラス (2016年9月15日発売)
  • PlayStation 4
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4984995901138

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

ペルソナ5 - PS4の感想・レビュー・書評

  • ゲームをプレイすると現実の世界の見方も変わってくるような、VRゲームとは違う魅力的な物語で没入させてくれた素晴らしいゲーム。

  • 久しぶりにペルソナシリーズをプレイ。

    すべてのペルソナをコンプリートしてみたかったけれど、そこは断念。

    ストーリーとしては、大人の欲望に立ち向かう高校生の話。結構楽しめました。

  • 10年以上ぶりにRPGというジャンルのゲームをクリアしました。
    最高に面白かったです。
    シナリオ、キャラ、音楽、バトル、UI周り、どれをとっても一級品の仕上がり。
    胸がスカッとするくらい悪役が悪役してるのもまた好みです。
    最初の教師なんかもう、R18指定喰らうんじゃないかってくらいに刺激的。

    強いて不満を挙げるとするなら、認知科学の所をもっと掘り下げて欲しかった事、くらいです。

    最近ゲームから遠ざかってたり、スーファミ時代のRPGが一番面白かったのに、とか感じてる方に是非ともプレイして頂きたい至高の逸品です。

  • 戦闘が少しマンネリなるけど、ストーリーもキャラもすごく良かった!(о´∀`о)

  • 面白かった!
    少々ストーリーが難解でp4にくらべて納得感が低かったけど、それでも魅力的な要素がたくさんあった
    怪盗団のかっこよさや戦闘の気持ち良さ、素晴らしいゲームでした

  • 面白かった!
    仲間キャラの黒猫モルガナ最高に可愛かった!
    モルガナだけで星5つつけちゃう>^_^<
    プレイ時間は100時間超え。しんどいくらいのボリュームなので、二週目は当分いいなー。
    ストーリーは二転三転してまさにジャパニーズジュブナイルのお手本といった感じ。
    ゲームシステムは細部まで作り込まれていて好印象。特に謎解き多いパレスと自動生成の単調なメメントスとタイプの違う二つのダンジョンがあるのは良かった。
    ただ、高レベルのペルソナを活躍させることのできるエクストラダンジョンが欲しかったな。(ラストダンジョンはだいたいレベル70台で終わってしまうので)
    あと最後に竜二の瞬殺スキルはオンオフさせて欲しかったー。あれはいらない。

  • これでもかってほど詰め込まれたボリュームと隅っこの隅まで丁寧に作りこまれた作品…見事期待に応えたスタッフの根性と愛情に敬意を表します。

    満足度満点のゲームだけど、話の流れで納得できない部分もあったので、非常に面白くておすすめのゲームだけど好きかどうかと言われたらそうでもない、というところに私は落ち着いた感じ。
    主人公の行動や物語のベクトルが全て怪盗行為に向かっているのが、プレイヤーと主人公との差異として感じたのかもしんない(そもそも転校の理由がアレだし)。

    おしゃんてぃなUIと、終始カバンの中でごそごそしとるにゃんこがたまらんむふー。

  • 1周するのに100時間超えたのは初めてです。
    イゴさんで泣くと思ってなかったんや・・・(2016.11)

  • りあえずクリアしてまず思うこと。
    いや〜長かった。
    普通に進めても100時間近くかかってしまった。

    面白い。けど長い。
    長い。けど面白い。

  • 今回もシリーズ前作と前前作同様、あっと驚く展開を途中でねじ込んで来たんですが、その展開がガバガバすぎて物語にあまりのめり込めませんでした。
    例の見せ場のトリックはミステリー小説でも賛否両論レベルなのに、主人公=プレイヤーのゲームでこれをやるのはあまりにも邪道だと思います。
    どちらかというとアニメ化を意識した作りなのかな、と思いました。

    また、シリーズを通して丁寧にやっていた仲間の心情の描写が途中からめちゃくちゃ雑になってます。
    ラストの展開は二転三転というよりはグダグダで、まるで打ち切り寸前のアニメを見ているような冷めた気持ちになってしまいました。
    素材は良かっただけにほんと残念。
    今回は学園要素もそこまで感じられませんでした。
    修学旅行などの楽しいはずのイベントが淡白に終わっちゃいます。

    とまあ、メインシナリオだけ見たら正直☆2なんですが、その他の部分は割と良かった。
    細かいところでスタッフのこだわりが感じられる部分もあったので☆3です。

  • それほど目新しい要素はないものの、逆に言うとかなり完成されたゲームシステム(各アルカナキャラの絆深めつつ自分のステータス上げもしつつダンジョン攻略を絡めて…)なのでキャラ変えてストーリー新しいものにしたらそれだけでも充分に楽しめるんだろうと思う。やってる最中も終わってからもそんなに大きな不満点とかも見当たらない実に丁寧に作られた良作じゃないかと。
    強いて言うと、今回は「赤」を基調としてるのでちょっと目が疲れますw

  • PS4と言う事で映像がキレイ、オシャレさのパワーアップ、悪魔との交渉や銃・核熱念動の復活、お馴染み絆深めイベント等々、面白さが沢山詰まってて満足しました。ドラマチックな場面が所々にあったり戦闘が楽しかったりで、飽きも来ずにやりまくりました。

  • とりあえずクリア。あいかわらずの1周、約100時間。2周目、やる気力あるかな……。しかし○○の死すら伏線に使うとは思わなかった。

  • ※暴力及び血液、性的表現の含まれる作品です。

    【印象】
    理不尽を突きぬける、怪盗と生徒の二重生活。
    底に落とされても這いあがる怒り。居場所のなさを感じる人々の繋がり。問題の根。
    舞台はほぼ実在する東京都心。
    意外性を含む展開もありますので"ネタバレ"回避を推奨します。

    【類別】
    RPG。ステルス、ビジュアルノベル/アドベンチャーゲーム(ADV)の点を少し内包。
    ファンタジー、学園、青春、変身及びアンチヒーロー、サスペンス、ミステリ要素を含みます。
    公式には「RPG」とされており、また「ピカレスク」「ジュブナイルRPGシリーズ」とも。

    【脚本】
    連作(備考参照)を踏襲している点が多いです。作中経時構造の点もその中のひとつですが、長い回想を用いたことで叙述構造における差別化が為されています。近い叙述構造を持つ作品としては『ファイナルファンタジーX』が挙げられます。
    学園日常と異界探索の二重生活は連作の特徴のひとつであり、本作はその特徴を物語へ巧みに結びつけました。『ペルソナ4』で既にその様子はありましたが、はっきりと掲げたのは本作です。
    想定鑑賞層については前作及び前々作よりもほんの少し上がったように見えます。

    【画】
    赤を主とし、黒と白が目立ちます。視覚的にはっきりとした印象を与える傾向がありますが、場合によってはくすんだ感じも用いられます。メニュー画面等が好きです。
    日本画に関する部分と、最終盤の風景がとりわけ気に入りました。
    演出において、音に関する部分では漫画における音象徴、操作に関する部分では"動"による視線誘導を多めに取りいれています。
    一部要所にアニメーションあり。

    【音】
    ジャズ、ファンク、ディスコその他を場面場面に応じて調合したような効能を持つ音楽。
    声楽曲を含みます。
    全体にストリングスとエレキピアノが多くて好みのものが多く、特に好きで仕方がない楽曲は予告後に異世界潜入した際のそれです。
    要所では常に音声が付随。

    【操作】
    戦闘中において敵の弱点を衝ける状況でのR1ボタン機能が便利です。
    前作までの異界探索は単なる苦行に近いものに思えた一方、本作でのそれにはスニーキングや移動アクションが加わって緊張感と爽快感が増しました。

    【備考】
    難易度"NORMAL"ではエンドロールまで約90時間。
    本作はゲーム「ペルソナ」連作の第5作です。
    以下、参考として触れたことのある連作についてのレビューURLを掲載します。
    『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』
    http://booklog.jp/users/70x20/archives/1/B00QLG65M4
    『ペルソナ4』
    http://booklog.jp/users/70x20/archives/1/B001675JCU
    『ペルソナ3フェス』
    http://booklog.jp/users/70x20/archives/1/B000MJUOLO
    以上。
    なお、本レビューで連作に言及した内容は上3作品にのみ関しており、それ以外の連作を認識したものではありません。

  • 前作3、4からシミュレーションパートが加わりカレンダー形式でその日の行動を選んで進めていきます。
    これが私には大敵で、今日は何をしようかな・・が面倒くさくなって前作2つはクリア出来ませんでした。

    今回も同じような感じなのですが、全く面倒だと思いません。パレスとメメントス。コープにステータス上げと選択肢がいっぱいあるからかな?ストーリーも最初から衝撃的でラストが気になって仕方ありません。

    クリア後感想

    あぁー!イゴールの声は低い声優さんに変わったのかぁと思った時点で騙されてたw
    ラストの大衆が大神みたいな展開になったけど、結局考え方をコロコロ変えて、はぁ?っという寒い展開だったので星-1です。

    初めて複数又プレイしてみたんですが罪悪感半端なかった〜。結局、一番利用した先生にクリスマスとヴァレンタインを捧げましたwプレイボーイにはなれませんね!

全17件中 1 - 17件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ペルソナ5 - PS4を本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

ツイートする