バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組) [Blu-ray]

  • 169人登録
  • 2.86評価
    • (3)
    • (11)
    • (34)
    • (23)
    • (2)
  • 28レビュー
監督 : ザック・スナイダー 
出演 : ベン・アフレック  ヘンリー・カビル  エイミー・アダムス  ジェシー・アイゼンバーグ  ダイアン・レイン 
  • ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4548967283211

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組) [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • まぁアメコミらしい葛藤と闇が深くていいですねぇ〜
    ちょっとばかしジェシーアイゼンバーグがイマイチな印象だったかな〜古い話だけどケビンスペイシーの方がらしかったなぁ〜って…
    しかし、ダイアンレインもケビンコスナーも老人が似合ってないなぁ〜ジェレミーアイアンズはしっくりジジイが似合ってるのにね(笑)
    あれっこのモンスターは指輪物語に出てくるアレじゃん!デザインもうちょっと何とかならなかったのかね…(笑)

  • 映画館で見た作品。
    ダークな感じあったし対なふたりでなかなか面白かったが、最後にすべてをワンダーウーマン姉さんが持って行った。

  • 映画としてはかなり微妙です
    無駄に長く、話はグダグダでツッコミどころ満載で内容も画面も暗すぎ。微妙どころか正直言ってダメなレベル。
    まぁ、ベン・アフレックのバットマンも意外と悪くないなぁ位の感じで見ていたのですが、ワンダーウーマン登場シーンで全て持っていかれました。
    音楽も相まってあまりの格好良さに涙がでたくらい。
    素晴らしかった…

  • ジャスティス・リーグの序章。ワンダーウーマンが全てを持っていったね。

  • エイリアンVSプレデターみたいにどったんばったんする感じかなーと思っていたけど、アベンジャーズみたいに集結していく話しでしっかりしてた。
    スーパーマンとしての苦悩、バットマンの苦悩が描かれていて、2人の対決もあるが仕掛けた敵は別にいる、といった話。
    バットマン単体は見た事あるけど、スーパーマン単体は見た事なかったかも、と思って前作も気になる。

  • 予想した展開と全く違い、驚きのラストだった。
    次があるようなエンディングに見えたのは僕だけでしょうか??

  • 敵がなんのかはっきりせず置いてきぼり。
    ずっと退屈。
    戦闘はじまったかと思ったら夢の中。
    スーパーマンの恰好で法廷の時点であきれて流したのみ。

  • 超人たちが増えてくると何故か爽快感が失われていく。
    それともバットマンが暗すぎるのか?

  • 今まで見た映画の印象からバットマンは人間だと思っていたら、スーパーマンとまともに戦える強さになっていて驚いた。これじゃまるでアイアンマンだよ。映像技術の進化とともに戦闘シーンがどんどん派手になるけど、ストーリーも重視してほしい。要するにあまり感動がなかった。

  • いやあなかなかに長い。
    そして暗い。
    面白さはまあまあ。
    ストーリーはなかなかいいんだけど、バットマンがちょっとイマイチかな。
    なんかただの意地悪なおじさんという感じになってしまっている。
    ダークヒーローらしさがあまり出てないというか。
    スーパーマンの描き方は非常によかったけどね。
    光のスーパーマン、闇のバットマンをもうちょっとしっかり描いてほしかったかな。
    まあバットマンの活躍はジャスティスリーグに期待。
    唯一の普通の人間がどう活躍するのかが見ものである。

  •  強大なパワーを持つスーパーマンの戦いは大きな被害も生んでいた。バッドマンは彼を危険視する。。。

     ストーリーとしては『マン・オブ・スティール』の続編であり、バッドマンのシリーズとしては仕切り直しの一作目になる(ワンダーウーマンも)。そしてジャスティス・リーグのつなぎとしての作品でもある。
     ストーリーの流れがいまいち分かりづらい。シーンの一つ一つはすごく良くて、CM監督出身のザック・スタイナーらしいといえばらしい一本となっている。
     バッドマンとスーパーマンのキャスティングがいいし、それ以上にジェシー・アイゼンバーグのルーサーの存在感がいい。
     決して悪い映画じゃないですよ。
     

  • スーパーマンが闇落ちするのかと思ってワクワクしてたんですが夢落ちでした。そりゃないよー。
    前半わけわからなかったですがアクションは楽しめました。
    スーパーマン絶対生き返ると思ったんですけど、続編で生き返っても驚きませんよと思いました。
    ただ、バットマンに友達とか仲間とか無茶ぶりすぎます。ストレスで禿げるんじゃないか心配です。
    バットマンカッコよかったし割と満足でした。
    ワンダーウーマン初めて見たけどカッコいいですね!

  • つ・・つまらんぬ・・・
    ロイスがうろちょろ

  • これは、映画館で見るべき映画やったな

  • バットマンとスーパーマンの正義の持ち方と枠組みのぶつかり合いが面白そうだと思っていたけど、何か最後、どんどんそれとは関係なくなっていった気が、、、。
    そして尺が少し長い。

  • 制作年:2016年
    監 督:ザック・スナイダー
    主 演:ベン・アフレック、ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス、ジェシー・アイゼンバーグ、ガル・ガドット
    時 間:152分
    音 声:英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch


    スーパーマンが、メトロポリスでゾッド将軍と死闘を繰り広げてから2年。
    当時、現場に居合わせた実業家ブルース・ウェインは、人知を超えた戦いで出た被害により、友人や部下を失っていた。
    ゴッサム・シティでバットマンとして悪と戦い続けるブルースにとって、これは見過ごすことのできない事件だった。
    一方、スーパーマンは、それからも世界各地で人々を救い続けていた。
    新聞社デイリー・プラネットの記者、クラーク・ケントとして過ごす日常では、その正体を知る同僚の女性記者ロイス・レインとの仲もさらに深まっていた。
    ある日、アフリカの武装勢力を取材中のロイスが銃撃戦に巻き込まれ、救出に駆けつけるスーパーマン。
    ところが、その行動が思わぬ形で世界に波紋を呼ぶ。
    そんなスーパーマンとバットマンの行動を密かに見守っていたのが、大企業レックス・コーポレーションの若き社長レックス・ルーサー。
    異星人とそのテクノロジーに強い興味を抱く彼は、政府に手を回し、2年前に墜落した宇宙船や異星人の遺体を独自に研究していた。
    やがて、自らの正義を貫こうとするスーパーマンを、ある者は恐れ、ある者は崇拝するようになる。
    そして、彼らの前に姿を現す、謎めいた美しき古美術商ダイアナ・プリンス。
    さらに、スーパーマンに人生を奪われたという男の出現をきっかけに、議会で公聴会が開かれるが…。

  • レンタル
    ★3.5

  • (´ε`;)ウーン…
    なかなka

  • DCコミック詳しくないから、あんまり理解できず…残念。

  • 見る前の期待が高すぎるゆえにがっかりする。そんな類の映画ですね。

    バットマンとスーパーマンのガチンコ対決や(バットマンの予想外の強さ)、ワンダーウーマンも加えた怪物とのアクションシーンは迫力十分。ジェシー・アイゼンバーグの芸達者ぶりも期待以上。

    でも、ダメなんだなぁ、この映画は。

    とにかく語り口が不親切で、やたら抽象的で脈絡のわからないセリフばかりなので、ストーリーが分かりづらいのです。スーパーマンやバットマンが何と戦っているのかよくわからないし、ワンダーウーマンが何の説明もなく登場するところは呆然とします(カッコいいんですけどね)。画面が最初から最後まで暗いのも辛いな。ポップで分かりやすいマーベル映画と逆方向に行ったとも思われますが、視聴者を置き去りにされた感が強いです。

    ベン・アフレックがかなり渋い容貌になっていて、彼のバットマンは悪くないです。でもどううしても「ダークナイト」と較べてしまい、二番煎じ感が拭えないです。本作では脇役だからまだ気になりませんが、単独バットマン映画となると「ダークナイト」との比較で苦戦しそうなのが可哀想・・・。

  • 2016/8/24 バッドマンvsスーパーマンって 設定自体 変だなぁって感じはあったけど…まぁパロディ風でも面白いかも?って期待してたけど…全く面白くなかった ストーリーが何だか意味分からない上に詰め込みすぎて 観れば観るほど 何を伝えたいのか訳分からず ラストに新たな敵と救世主 どこから 現れるのよ〜って感じだし 折角 いい俳優さんや時間も長いのに 内容構成もっと何とかならなかったの〜って思った 映画館に観に行ってなくて良かったけど…。

  • 見る前にハードル上げすぎたのか、全体的に詰め込み過ぎでイマイチ。なんか難しかった印象も・・・。でもラスト40分のアクションシーンは最高!しかし未公開シーンが追加されたアルティメットエディション気になる!

  • 世間の評価は低いが、
    それほど悪いわけではない。

    悪いところは、
    完全なファン向けで、
    ワンダーウーマンの名前すら出ない。
    何で手助けしてるの?って感じで、
    色々説明が足りない。

    が、DCコミックファンなら、
    それなりに楽しめる。
    ダークな世界観も◎。

  • スーパーマンとバッドマンなんて相手にならないんじゃ、、と思ってたけど、結構バッドマン頑張った。でもバッドマンがなぜ戦うかに迷いがない感じかどうなんだろうね。

  • 思ってた以上にカオス。気付けば怪獣映画になってた。

全28件中 1 - 25件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組) [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組) [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組) [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする