悠久のティアブレイド -Lost Chronicle- - PS Vita

  • 28人登録
  • 4.50評価
    • (5)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • アイディアファクトリー (2016年9月8日発売)
  • PlayStation Vita
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4995857094509

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

悠久のティアブレイド -Lost Chronicle- - PS Vitaの感想・レビュー・書評

  • 公式ブログを参考に、シュド→アタルヴァ→ロウ→クレイドル→ヤジュルの順で攻略。トロコンしました。ストーリーがとても壮大でした。恋愛どころじゃないです(笑)すごく作り込まれているストーリーでした。乙女ゲームのジャンルに当てはまらないかもしれないけど、感動ものとして心に残る作品でした。

  • 【【!!注意!!】
     作品の性質上、核心部分に関するネタバレは極力無いよう気をつけましたが、核心部分以外のネタバレは結構じゃんじゃかしておりますので、全てを純粋な気持ちでプレイしたい方には向かない感想となっています。
     読まれる際はネタバレどんとこい!ぐらいの心意気で、自己責任でお願いします!







    ---クリアした順で、攻略対象のそれぞれの感想---


    【シュド】
    攻略制限かかってることもあって、シュド→アタルヴァ→ロウ→ヤジュル→クレイドル→トゥルーエンドの順番で攻略したんですが、自分的にはこの順番でやって良かったなぁと思います。

    シュドルートは、ストーリー自体は典型的なボーイ・ミーツ・ガール、少年は少女を守り、少女は少年に守られつつも彼を支え~的な感じなんですがもうほんとにロボットアニメなんですよ!要所要所でロボットアニメの王道をちゃんと周到してきて、何だこの熱い展開はっ……! ってなるんですけどでもちゃんと乙女ゲーもしてるんですよ! このバランス凄いな!? って何度思ったかしれない……。あと、過去編との絡み方・設定が一番好みだった。一旦離れ離れになっちゃった後からの展開、私ああいうの弱いし好き。

    当たり前ですけど初プレイって全ての伏線やその回収が初体験じゃないですか。その上で、現在と過去、それぞれのキャラの関係性やストーリーの枠組みを一番自然に理解できたのがこのルートだったかなって。多分私の場合、アタルヴァを最初にやってたらこれほどのめり込まなかった。

    やり終わった後は一本のアニメ映画を見たような気分ですごく満足しました。


    【アタルヴァ】
    シュドはいわゆる王道のヒーローでしたが、アタルヴァは残念可愛いヒーローです。シュドはイヴを守ってくれますが、アタルヴァは守りたい気持ちはあれど、もともと運動音痴なので結果が伴わず、どっちかっていうとイヴにフォローされます。シュドはイヴにつっこみますが、アタルヴァは自身も天然なので天然×2になって不思議空間が展開されます。

    アタルヴァルートは2週目ということも相まって、あるキャラや過去についてある程度の情報を持った状態でプレイするので一番楽しかったのは初っ端からフォウやガルガドさんが出てきたりしたとことか、シュドと対比的だなと感じる場面があることでした。私の勝手な思い込みなんですが、アタルヴァとシュドって要所要所で対比的に表現されてない? ってプレイ中ずっと感じてて上でもつらつら書きましたがまず存在自体そうじゃない? って。
    途中まではコピーとコピー、オリジナルとオリジナルの物語なのかなと思ってたんですが、でもそれ自体も対比なのか? とか、結局アルカディアとはほとんど関わらず(ちなみにアルカディアとクレイドルのバトルはめちゃくちゃ楽しかったです。これぞSFとか思いました)、彼自身のラスボスはロウであるところとか。
    極めつけはラストですよ。ラストのクレイドル! あれはシュドルート先にやってると反則じゃないかと思うぐらいの対比でしょ!?

    あの衝撃は今も心に刻まれてますよ。


    【ロウ】
    「俺と一緒に死のう!!!!」という絶叫と共に現れる最凶のヤンデレ。どのルートでも叫びまくりで声優さん大変そうだな……ってなった。あと過去イブと一緒にいると姫ポジなのはロウだと思います。シュドルートの最後とか過去イブが姫抱っこだし、ロリイブちゃんがいじめっ子に敵討ちに行くし。

    ロウのルートは、個人的には嫌いじゃないけど納得できないところが所々あっちゃう、という感じです。特に腑に落ちてないのが、過去イブのロウに対しての感情。私はあれをあんまり恋心とは思えなくてねー……。
    ロウはね、3000年前から現在まで、恋心だと思いますよ? でも過去イヴは、ロウに対しては弟的な感情でしかなかったんじゃないかなと。3... 続きを読む

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

悠久のティアブレイド -Lost Chronicle- - PS Vitaはこんなゲームです

ツイートする