火の粉 DVD-BOX

  • 18人登録
  • 3.69評価
    • (1)
    • (7)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
監督 : 森雅弘  竹村謙太郎 
出演 : ユースケ・サンタマリア  優香  朝加真由美  大倉孝二  庄野凛 
  • ポニーキャニオン (2016年9月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013071490

火の粉 DVD-BOXの感想・レビュー・書評

  • 【原作】雫井脩介(幻冬舎文庫)

  • 優香の演技については触れないけれど
    その他キャスト良かったですねー

    何よりはやりユースケの演技、役作りが功を成したのか
    気持ち悪さ・異常さ、があふれてた
    【おいしくなーれ。おいしくなーれ】のセリフの薄気味悪さw

    小説の方が激しい感じで終わるようでしたが…
    ドラマで出来るのはこれ位だった、のかといった具合で
    終了しましたね
    (あれでまだ生きてたら、と思うとそれはそれで)

    誰も信じてくれなかったあたりや、義父が何か隠している
    というか、何も気付かないふりをしてたり、夫が不信感で見て
    信じてくれない・義母も異常なまでに信頼しきる・親友が
    まさかの恋愛感情……などなど、こちらも散々もどかしい感じ
    になりましたが……あ、酒井若菜すきなので、佐藤隆太との
    元キャッツアイ出演者同士夫婦役で見られてちょっと良かった
    (役作りのために悲壮感とか不幸な感じ出したくて歯を抜いたって
    のはちょっとよく分からなかったけど)

    【オトナの土ドラ】ってことで、このドラマ楽しめました
    …その後のこの枠のドラマ、アタリが無いように思いますが←

    この手のドラマ(ミステリーだとか)にして【オトナの土ドラ】
    にしたら良いのにー

  • 原作読んで面白かったので
    ドラマも観たくなりました。

    終盤のストーリーがアレンジされてますが
    このストーリーも悪くないですね

    原作読後のガックリなかった
    面白かった。

  • ありがた迷惑の話。
    原作と違う結末だけど、面白かった。

  • ドラマ録画して観た。

    ユースケサンタマリアすごい!
    完全に犯罪的な顔になってた。
    不気味で怖かった。
    人の好意を無下にしたらいけないな。
    でも好意の押し付けもある意味怖いな。

    家族の誰もが武内さんを受け入れてどんどん頼って
    自分だけどんどん離されてのけ者にされてく優香が
    かわいそうで見ていられなかった。
    でもあの勝気な性格も痛々しかったとこ多々あり。

    マッサージチェアのくだりなんて
    あるあるーって思っちゃった。
    場所取るからいつの間にか物置になってたり。
    うん、また観たいと思えるくらい面白かった。


    武内さんは人さえ殺さなければいい人なんですよ


    そんなセリフある?って思って唯一クスッとしてしまった。

  • 録画したドラマ見終わりました。
    最初はドロドロしたホームドラマかと思って見始めました。前半は「本当に無罪だったのか?」という視点で数話見続け、中盤でまさかのドラマ内での告白。その後サスペンス風になったかと思ったら、最後にまさかの終りかた。
    ドロドロしたドラマだったはずなのに、すっきり見終われました。

  • 原作未読。
    2005年に放送された2時間ドラマも見ているんですが、結末を覚えていないという(苦笑)。

    武内さん(@ユースケさん)の演技がいい具合に不気味で、毎回面白く見させていただきました。
    終盤、琴音に親切(w)にされて、たじたじの武内さんとかもうね(笑)。
    あえて言うなら、雪見目線で見てしまうので、梶間家の人々には本当にイライラしました。

    けど、最後の晩餐。
    武内が持参した毒入りかもしれないバームクーヘンを食べようとする雪見に、「どうして食べるどうして食べるんですか?」と聞く武内に対し、「武内さんのバームクーヘンだからです。」と答える雪見のあのやりとりはちょっと謎。
    これまでの経緯を考えたら、とてもじゃないけど食べられないよ!!
    でも、ここで食べないとドラマとして…って事ですかね?
    で、結局、武内の自宅にあった失敗作にはやはり毒が入っていて、それを食べた武内は自殺した、というラストですか。
    今までの展開からすると、ちょっと拍子抜けだったかな。
    それでもまぁ、面白かったので、★4つ。

  • 武内さんは人さえ殺さなければいい人なんですよって最終回で出た衝撃的台詞。笑

    人の好意も行き過ぎると恐ろしい。
    無碍にしたらいけんけど・・・有り難迷惑という言葉もある。

    ・・・お気に召しませんか。

全9件中 1 - 9件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

火の粉 DVD-BOXはこんな映画です

ツイートする