東京どこに住む? 住所格差と人生格差 (朝日新書) [Kindle]

  • 15人登録
  • 3.43評価
    • (0)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 速水健朗
  • 朝日新聞出版 (2016年5月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (115ページ)

東京どこに住む? 住所格差と人生格差 (朝日新書)の感想・レビュー・書評

  • この本だけでどのように東京がなっていくのかを判断するには難しいが、
    角度的には様々から検証しているので、とても参考になる。

  • 東京は西高東低と言えるような、西側の自由が丘や目黒、渋谷、吉祥寺などが人気で、錦糸町や亀戸、北千住などの西側は家賃相場が安かったが、昨今では住みやすくなっている。

    歴史的にも、東側は工場などがあり、労働者が多かった分、比較的貧しい人が多かったらしい。


    また、地方から都市への集中が起こる中、政治家としては分散をさせる政策をやっていて、うまくいってない印象。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

東京どこに住む? 住所格差と人生格差 (朝日新書)のオンデマンド (ペーパーバック)

東京どこに住む? 住所格差と人生格差 (朝日新書)の新書

ツイートする