彼女がエスパーだったころ [Kindle]

  • 13人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 宮内悠介
  • 講談社 (2016年4月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (163ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

彼女がエスパーだったころの感想・レビュー・書評

  • 知的で面白かった。
    放火猿。スプーン曲げ。オ-ギトミー。原発のエコテロ。終末医療。アルコール依存克服宗教。

  • 超能力/疑似科学/研究倫理/医療倫理・・・科学とそうではないものの境目にあるなにかを、一人のジャーナリストの目から追っていく連作集。
    本屋で立ち読みしてこれはやばいと思い、結局買ってしまって、割りと一気に読んでしまった。
    ここ最近読んだ本の中では人に進めたい1冊。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

彼女がエスパーだったころを本棚に「読みたい」で登録しているひと

彼女がエスパーだったころを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

彼女がエスパーだったころを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

彼女がエスパーだったころを本棚に「積読」で登録しているひと

彼女がエスパーだったころはこんな電子書籍です

彼女がエスパーだったころの単行本(ソフトカバー)

ツイートする