ハリー・オーガスト、15回目の人生 (角川文庫) [Kindle]

  • 21人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 雨海 弘美 
  • KADOKAWA / 角川書店 (2016年8月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (315ページ)

ハリー・オーガスト、15回目の人生 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

  • 「世界を知りたい」っていう欲望自体が世界の破滅を早めてしまうっていう、悪の設定が素晴らしいんですよね。大体は悪ってチャチじゃないですか。ちょっと乱暴だったり、人を殺したいって言ったりしている変態ぐらいなんですけど。この主人公の敵対する悪っていうのは自分よりはるかに優秀で、しかも世界の謎を解き明かすために何十回っていう人生をかけている相手なんですよね。その人物をどう倒すか。いや、これは何気なく買って読んだら大当たりだったという作品です。最近のこの手の小説では最高におもしろかったですね。

    (公式メルマガ「ブックトーク」33号より一部抜粋)

  • ストーリーが楽しめ、付随して登場する化学や医学やその他の知識、および処世術なども好奇心を刺激されます。

    作者の書き方はもちろん、訳者のそれも好みです。

  • 記憶を持ったまま永遠に生まれ変わる人々。
    その特性で歴史を変えようする男とそれを阻止する男の対決。
    時間の前後関係を抑えるのが大変なのに、すぐ昔の話を
    挟み込むので、わかりにくい。。。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ハリー・オーガスト、15回目の人生 (角川文庫)の文庫

ツイートする