素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 [DVD]

  • 44人登録
  • 3.36評価
    • (3)
    • (9)
    • (8)
    • (4)
    • (1)
  • 9レビュー
監督 : マイク・ファン・ディム 
出演 : イェルン・ファン・コーニンスブルッヘ  ジョルジナ・フェルバーン  ヤン・デクレール  ヘンリー・グッドマン 
  • 松竹 (2016年12月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105072190

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 最後まで退屈せずに見られたけど中高生が作ったのかというほど作りが甘い。会話も展開も。ど素人が作った映画に思えた。ヒロインもギャグ要素が強く、好きではないタイプ。顔も苦手・・・。
    全体的にもっとしっとりした流れの方がいい映画になった気がする。残念。

  • レンタルで鑑賞。

    4歳で父親を亡くして以来、感情というものが失せてしまった富豪の男が36年経て、母親の死後に自らも死のうとするが、ことごとく失敗して、最後にたどり着いたのが顧客の死を請け負う代理店。
    尊厳死。安楽死。
    重いテーマだけれど、軽いタッチで描かれていて重くなりすぎない。
    アンネと出会ってから、どんどんと感情が戻ってきて生き生きとした表情が増えてゆく。

    最後の執事長ムラーとのやりとりはうるっときた。

  • まあおもしろかったしよかったのだけど、予想していたよりも勢いのあるドタバタ劇で、もう少しじっくり深い作品を期待していただけに、あれ?という感じだった。

  • いろんな要素がつまった不思議な作品だった。
    コメディ、ラブストーリー、ヒューマンドラマ。
    終始飽きさせることなく、軽やかな展開で途中あっと言わされたけれど、最後は何か考えさせられた。オモシロイ。

  • もう少し緻密な話かと思っていたけど、奇妙な代理店がとんでもなく行き当たりばったりで、ちょっとそれが残念。ある程度計算されつくされて、最後にハッとさせる方がよかったのではないかと。
    でも終活に関しては色々と考えさせられる。

  • とても面白く見やすかった。

    オチが少し残念。
    最後に試されるシーンもそうだけど。
    しょうがないとは言え、 嫌な人にも生きる道を残しておいて欲しい。

  • 富豪のおぼっちゃんが終活するドタバタブラックラブコメ。お屋敷がとにかく凄い。最初のシーンでお母さんに対して酷い人だと思ったけどちゃんと理由があった。エンドロールも含めダンスシーンが可愛らしい。

  • 劇中使用曲がどれも良い。エンドロールが素敵だった。
    ストーリーは最初は暗めの話なのかと思ったけど、進んでいくごとにチャーミングな展開になっていった。

全9件中 1 - 9件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 [DVD]を本棚に登録しているひと

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 [DVD]はこんな映画です

ツイートする