ソードアート・オンライン18 アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫) [Kindle]

  • 19人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 川原礫
制作 : abec 
  • KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2016年9月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (419ページ)

ソードアート・オンライン18 アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)の感想・レビュー・書評

  • 長々と続いたアリシゼーション完結編。キリトの覚醒とガブリエルとの決着。ラース本体での比嘉や菊岡の闘い。未来になったアンダーワールド。
    期待通りアリシゼーションはシリーズの中で一番面白かったのだが,後半,特に最後の2冊くらいは冗長すぎてがっかりだった。最後も人によっては素敵で綺麗な終わりと思える感じだけど,私にはキリトとアスナを英雄化しすぎでげんなりだった。色々都合良すぎるし。2017年にキリトは帰ってくるらしいけど,続き読むかなぁ。

全1件中 1 - 1件を表示

川原礫の作品一覧

川原礫の作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

ソードアート・オンライン18 アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)を本棚に登録しているひと

ソードアート・オンライン18 アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ソードアート・オンライン18 アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ソードアート・オンライン18 アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)はこんな電子書籍です

ソードアート・オンライン18 アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)の文庫

ツイートする