ダンス・ダンス・ダンスール(3) (ビッグコミックス) [Kindle]

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 小学館 (2016年9月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

ダンス・ダンス・ダンスール(3) (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 知らない。ということは、真っ直ぐにエネルギーを放出できることなのかもしれない。型や物語やそんなものより表現したい。ただただ踊りたい。その姿がまぶしい。「あの"生川綾子"も、怖ェからムキになってんだろーがよ。巻き込んじゃえよ。」バレエは確かに芸術だろうし、ストイックにクラシックを尊重し続けてきた結果、敷居の高い芸術になっちゃったよね。と。「みんなが揃って見えるのは無駄の無い理想の動きの終着点が同じだっただけー」バレエの基本をたたきこんで…という考え方は嫌いじゃ無いんだけどね。受け入れがたい部分もある。

  • バレエバトル!ガラスの仮面を踏襲したスポコン。明るく感覚的な主人公(♂)と、英才教育を受けてきた美しきライバル(♂)。
    勝手に三浦跡部さまで映像化してる。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ダンス・ダンス・ダンスール(3) (ビッグコミックス)はこんな電子書籍です

ダンス・ダンス・ダンスール(3) (ビッグコミックス)のコミック

ツイートする