シャークネード4 [DVD]

  • 12人登録
  • 3.40評価
    • (2)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (1)
  • 5レビュー
監督 : アンソニー・C・フェランテ 
出演 : アイアン・ジーリング  タラ・リード  トミー・デヴィッドソン  マシエラ・ルーシャ  ライアン・ニューマン 
制作 : デヴィッド・リマウィー  ポール・ベイルズ  サンダー・レヴィン 
  • ニューセレクト (2016年12月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4532318411255

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

シャークネード4 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • シミズサメ映画祭6本目!最後です!ラスベガスが舞台。

    ラスベガスが舞台と言いつつ後半カンザスが舞台なのでオズの魔法使いオマージュが随所に。

    環境制御会社のアストロX社長に対して「自然を自由にしようなんておこがましいとは思わんかね」と本間先生みたいなことをいう主人公勢なのだがやってることはアストロX社と同じ。社長も別に私利私欲のためではなく良い人だったしね…そこが減点ポイントか。

    『シェパード家はシェパード家しか基本守らない』のが根底にありますが、シリーズ1作目では『人助けばかりして家族を顧みない』から離婚されたのにフィンよ(だから反省したとも言えよう)。今回はサメをラケットで跳ね返す大統領が地味に良かったです。

    毎日サメ映画を観続けて、自分がパニック映画が好きなのかサメが好きなのかシャークネードが好きなのかよく分からなくなってしまったので、シミズサメ映画祭vol2はシャークネード5を観たらやります!

  •  シャークネード第四弾。今回は岩や火など色んなものがシャークネードに混じって襲ってくる。

     前作よりちょっと地味になったか。4thの覚醒のサブタイトルどおり色んなもののパロディを満載に組み込んだ内容になっている。
     サメ映画としての面白さは前作に劣るが、パロディ満載のおバカお祭り映画だと思えばまぁこんなものか。。。

  •  シリーズ第4弾。もうわけがわからないよ(ほめ言葉)。
     いろいろな映画のパロディーがたくさん詰めこまれていて過去作以上に笑えます。B級映画の最高峰と断言してもいいのではないでしょうか。おふざけがすごすぎて理屈や理論なんていう尺度じゃ収まりません。めちゃくちゃだけどそれがいい。だからこそのシャークネード。
     大人たちが時間とお金と労力をかけて真剣にこのすばらしい作品を完成させてくれたことに敬意を表します。やっぱり頭からっぽのほうが夢詰めこめるんだなあ。

  • 科学技術によりトルネードの発生を消すことに成功した人類はシャークネードの脅威を5年間免れてきた。
    しかし、ラスベガスでシャークネードが発生。
    サンドネードに進化したシャークネードは消すことができず、人々は次々とサメに食べられていく。
    サンダーネード、ひょうネード、オイルネード、ファイアーネード、カウネードなど進化したシャークネードが次々と発生する中、人類の命運は再びシェパード家に委ねられる!

    B級映画で★は最高に褒めてるってことです。
    全てのエンターテインメントはサメに通ずる!
    シャークネード4はフォースがアウェイクして覚醒するのでアレですよ。
    車引っ張って鍛えるシーンとか他のパロディも沢山あって爆笑し続ける作品でした。

  • うーん、今回はちょっと乗り切れなかったかなぁ
    嫌いじゃないんですが、個人的には2くらいのバランスが好きです。
    ラバランチュラにカメオ出演したお返しに今度は向こうからあの人が登場してます。
    こういうノリは好き

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

シャークネード4 [DVD]はこんな映画です

ツイートする