よくわかるディープラーニングの仕組み [Kindle]

  • 11人登録
  • 2.86評価
    • (0)
    • (0)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 谷田部卓
  • 谷田部卓 (2016年9月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (41ページ)

よくわかるディープラーニングの仕組みの感想・レビュー・書評

  • AIやディープラーニングに関する本が最近多く出版されているが、初心者には難し過ぎる内容だったり、逆に抽象的過ぎるものが多い中、この本はディープラーニングの歴史を含め総合的な内容となっていてわかりやすい。

  • 過学習対策はドロップアウト(中間層ノードの出力を一定割合で0にすること)とドロップコネクト(ランダムにエッジの重みを0にすること)
    どちらも汎化性能を上げられる
    NVIDIA社はGPGPU(GeneralPurposeGPU)というグラフィックス専門のGPUをデータ志向のコンピューティングに転用するアーキテクチャを開発した
    これがCUDA(Compute Unified Device Architecture)でGPUを汎用ベクトルプロセッサとして活用するためのハードウェアとソフトウェアの統合環境
    過学習が生じる前の幼児の段階で出来る限り様々な体験をさせるべき。多方面に興味を持つ子に育つ
    大人になると抽象的概念を使って複雑な事象も考えることが出来るようになる。知識や経験を積むことでニューラルネットワークの階層が深くなっていく

  • 技術的な内容よりも、どのようなものでどういうふうに使えるかを理解するのによかった。

  • KindleUnlimitedより
    値段相応。深みはない。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする