推しが武道館いってくれたら死ぬ(2)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) [Kindle]

  • 38人登録
  • 4.00評価
    • (5)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 平尾アウリ
  • 徳間書店(リュウ・コミックス) (2016年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

推しが武道館いってくれたら死ぬ(2)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 突き詰めた先にあるのは愛なのか、業なのか。でも、一つだけわかることは、「気持ちだけで舞菜の人気が出るなら苦労しねぇ」という事だろう。
    総選挙編はギャグセンスが冴え渡り、アイドル内部では百合繚乱が咲きな笑いあり、熱さありの加速度的な面白さだった。総選挙の為に身を粉にして働き、パンを裏返すような動きで身を壊してしまうえりぴよなのだが、それによって拗れる舞菜との関係性の進展は腹抱えて笑わせて貰った。金の工面から臓器を売る話しかしなくなってしまったえりぴよにまた内臓の話だって困惑している舞菜の下りは最高過ぎて何度も読み返してしまう。

  • 2巻目。
    アイドルたちのそれぞれの関係性とか、キャラクターとかも分かってきて、単なるおっかけマンガでなくなってきた感じ。
    でもほんとにアイドルたちがかわいいです。
    やわらかそうで、いいにおいしそう。
    そういえば…肝心のえりぴよさんは動けずでした… だからよけい、ファン視点よりアイドル視点が多かったのか???
    次巻もたのしみです!

全2件中 1 - 2件を表示

平尾アウリの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

推しが武道館いってくれたら死ぬ(2)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

推しが武道館いってくれたら死ぬ(2)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)のコミック

ツイートする