1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing) [Kindle]

  • 92人登録
  • 3.27評価
    • (2)
    • (12)
    • (22)
    • (5)
    • (0)
  • 14レビュー
著者 : 小田玄紀
  • good.book (2016年10月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (132ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
ロバート キヨサ...
村田 沙耶香
東野 圭吾
佐々木 圭一
伊賀 泰代
有効な右矢印 無効な右矢印

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトルどおりで1時間の内容。
    著者の立場から仕方ないがFXのような金融商品としての主張少し強め。
    ただ、入門として十分。とくに暗号通貨呼ぶ点がいい。

  • 著者の個性が強すぎる。しかし、正直な印象を持った。

  • 入門の名の通りガチで初心者向け
    けど以外と以下のように知らないこともあった
    1時間もかからずサクッと読める

    学んだこと
    取引所によって価格が違うから裁定取引ができる。
    →まじかよ、まあ調べた感じだとたまーにそういう日もあって、けど1btcで千円とかそんなんだからガチでやるには元手が沢山いるし売買が確定するまでの変動リスクもあるし割に合わなさそう。

    ビットコインはもう日本でも決済手段として利用されている所もあるらしい。
    →使ってみたい

    2017/4に国として決済手段として法的に認められた。
    お店側としてもクレジットカードより手数料安い。
    →これまじでお店と利用者win-winやん、絶対普及するの間違いなしやろ

  • lifeで貨幣論を扱っていた際、今まで謎だったビットコインの大筋を理解できた。もうちょっと知りたいなと思いながらUnlimitedでこちらがあったので、手に取った。lifeで語られていたこと以上のことをそんなに知れたわけではないが、もう少し丁寧に、細かなところまでを知ることができてよかった。

    株やFXはどこがいいとか細かな部分を気にしなきゃいけないけど、ビットコインの場合は世界情勢がそのまま反映するところがつかみやすい。ブロックチェーンの理屈も納得できるし、信頼性なんかもここまで全く問題ないことを考えると、投資として考える段階に入っているんじゃないかと思う。グローバリズムに歯止めがきかない昨今だからこそ、どうしても無視できない。よい学びになった。


    17.9.22

  • ビットコイン仮想通貨が決済通貨として一般的になることは国が自国通貨を持たないのと同じことであり、現在、経済政策の一環で行われている金融政策が打てなくなくことである。類似の事例はユーロである。ギリシャは恩恵として他国からの資本参入、デメリットは金融政策不可による経済状況の悪化である。将来、このような事例は増えていくはずで、国として経済の成長余地があれば発展するし、無ければ悪化の一途を辿るはず。つまり、若い層が多い国+事業環境が整っている国に資本が流れやすくなるはず。

    https://www.j-cast.com/kaisha/2012/06/28137120.html
    http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/touch/20070122

    中国のビットコイン規制、日本のビットコインの利益を雑所得にする動きから見て各国での規制は強まるはずで、決済手段として普及はしていくが、自国通貨の影響力が弱くならないように行政は規制をかけていくのであろう。

  • 初歩的ですぐよめた

  • 「仮想通貨」「ビットコイン」「ブロックチェーン」等の身近で飛び交っている用語について、改正資金決済法の施行をきっかけに「そろそろ理解しておかなくては」と感じていたため、この書籍を手に取りました。

    投資についての知識が全くない自分でも理解できる分かりやすい内容でした。タイトル通り1時間でビットコインの基本を理解できました。

    実際に利用となると、より最新の情報やより詳細な情報も得なくてはならないと感じましたが、その前段階で基本を理解するために良い書籍であると感じます。

  • タイトル通り1時間でビットコインの概要は理解できた。

  • ビットコイン入門書。
    投資に関する知識が多少ある方がビットコインを知るには
    サクッと短時間で読める良書。
    でも、今まで投資に全く興味がなかった方には説明不足に感じるかも。
    その辺の不親切さは著者が投資会社の人なので仕方ないと割り切って読むと良い。

    得体の知れない危険な投資商材と思われているビットコインを
    仕組みから身近なものになる可能性と投資の仕方までを説明している。

    便利そうだけどビットコインの発行が終わる2140年以降の展望が
    見えてなくてやっぱり不安だと思った。
    とはいっても123年後なので展望が見えなくて当たり前かもしれないけど。

    自分にとって一番有益な情報だったのは
    ビットコインの仕組みの要となるブロックチェーン。
    これから企業の情報セキュリティ対策としてよく耳にすることになりそう。

    ただ、FX等に今まで興味がなかった方には具体的な用途や投資方法が想像しづらくて
    この本だけで理解するのは難しいと思う。

  • ごく簡単な入門書。ブロックチェーンに関する技術的な話はない。

全14件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)を本棚に「積読」で登録しているひと

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)はこんな電子書籍です

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)のオンデマンド (ペーパーバック)

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)の単行本

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)のAudible版

ツイートする