きつねのはなし(新潮文庫) [Kindle]

  • 10人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 森見登美彦
  • 新潮社 (2009年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (182ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

きつねのはなし(新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • 幻想奇談な短篇集。
    作者の作品は「夜は短し~」と他2作過去に読んだことがあって、どれもピンと来なくて自分には合わないなぁ……と思っていたのですが、これは結構好みかも。
    特に、「果実の中の龍」がもの悲しく寂しい感じがして好き。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

きつねのはなし(新潮文庫)を本棚に登録しているひと

きつねのはなし(新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

きつねのはなし(新潮文庫)の文庫

きつねのはなし(新潮文庫)の単行本

ツイートする