17歳のソーシャル・ワーク [Kindle]

  • 2人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : hirokey
  • 2016年12月22日発売
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (186ページ)

17歳のソーシャル・ワークの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 学校版の潜入捜査官もの
    主人公はできるのかもしれないが、一緒にいたら、私もイライラしそう。

  • 学校内の問題を解決する【ソーシャル・ワーカー】の事件簿。短編集。
    「Peeping Tom / 校内で発生した盗撮事件の犯人探し」 「Toxic and Hazardous / クラス全員の異常な成績向上の謎」 「Boy meets... / 坊っちゃんが引きこもりになった理由」 の三編を収録。

    ワタクシ自身がソーシャル・ワークを学ぶ学生でソーシャル・ワーカーを目指しているので、タイトルに惹かれて。本書の内容からしたらスクールソーシャル・ワーカーになるのかな?
    恐らく厳密にはSW(ソーシャル・ワーク)てこういうことではないと思うのだけど、違った視点で見たら事件解決を目指すのはSWなんだなと納得した。スグルたちのやり方はドラマ化されてはいるが、SWのものとあまり変わらない。探偵物と毛色が違うのはこの部分なのかなー。

    福祉の専門として、これがSWと言われたらちょっと困るけれど、ミステリがSWになりうると発見できた本でした。

全2件中 1 - 2件を表示

hirokeyの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

17歳のソーシャル・ワークを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

17歳のソーシャル・ワークはこんな電子書籍です

ツイートする