SCOOP! 通常版DVD

  • 100人登録
  • 3.49評価
    • (4)
    • (23)
    • (22)
    • (3)
    • (1)
  • 19レビュー
監督 : 大根仁 
出演 : 福山雅治  二階堂ふみ  吉田羊  滝藤賢一  リリー・フランキー 
  • ¥ 2,720 (参考価格 ¥ 4,104)
  • アミューズ (2017年3月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4527427660557

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

SCOOP! 通常版DVDの感想・レビュー・書評

  • 腕はあるけど、落ちぶれた中年パパラッチの福山雅治・・・
    とコンビを組むことになった写真週刊誌の新人記者の二階堂ふみ・・・
    が芸能スキャンダルから社会事件までスクープしまくるぜ!
    という映画なんですが・・・
    セックス、酒、借金、タバコにまみれる自堕落なヤツだけど、腕は確かなプロフェッショナル・・・
    どうだい?サイテーだけど魅力的なオトコだろ?的な役どころの福山さんが・・・
    見事にハマっていない・・・
    全編通してサイテーだけどカッコイイ感で押し通そうとしているのが滲み出てしまっているので、なかなかに厳しい・・・
    福山さんが合ってないのか、演出が芳しくないのか・・・
    エンドロール直前の福山さんのサービスショットがトドメを刺してくる・・・
    福山さん嫌いじゃないけど、アレはヤバかった・・・
    マジ失笑避けられないです・・・
    あと・・・
    二階堂ふみが福山さんに振り回されながら仕事を覚えて成長していく、というのもこの映画の柱の一つだと思うのだけど・・・
    SCOOP!というタイトルなのに何かスクープ感ありました?という具合の展開なので、いまいちピンと来ない・・・
    展開にヒネリもなく、でしょうね、というところに落ち着く・・・
    120分が長く感じた映画・・・
    よっぽど福山さんが好きでないと厳しいですね・・・
    むしろリリーさまが主演の方が良かったのでは?
    あ、滝藤賢一さんの泣きはとても良かったです・・・
    以上・・・

  • とても、面白いです
    さすが、大根監督だわ
    役者さんの演技がやはり素晴らしい

  •  イマイチどこに焦点があるのかわからない物語に間延びした展開、そして何ともリアリティを感じられないキャラクターにも共感できず。 全体的に決して面白くはなかったが、リリーフランキーの怪演はとにかく見応えがあった。

  • そんな展開かwww
    寂しく悲しい。
    リリーフランキーさんの狂気な演技
    が良かったです

  • 大根仁監督も好きだし、リリー・フランキーも好きだし、福山雅治も嫌いじゃないのに、なんとなく期待外れで終わってしまった。それはたぶん前半と後半の温度差のせい。前半はよくある反目し合うバディ物。軽くコミカルなタッチでエンタメしていれば福山と二階堂共演のアイドル映画としては上出来だったはず。ところが後半は、リリー・フランキーの狂気を基軸とした社会派&人情モノ。人間関係や運命の不条理を描き出す深さが求められるハズ。これではアブハチ取らずになってしまうのも仕方がない。☆3

  • 福山雅治とリリー・フランキーのダメ男っぷり演技が素晴らしかった。
    「男同士の友情」と「男女の恋愛」という本来相容れない対立がある意味理想的に解決した映画として記憶したい。

  • ゴシップを追いかけるだけのコメディ系物語と勝手に思い込んでて、たいした期待せず見たら意外と奥が深くてはまりました。
    いい役者さんそろえたなーって思います。
    特にラストに向けての滝藤賢一さんにやられました。
    泣けた。
    リリーさんの演技もすごかったけどね。

  • 落ちぶれパパラッチ・都城静(福山雅治)と、新人記者・行川野火(二階堂ふみ)がひょんなことからコンビを組むことに。いがみ合いながらも、独占スクープを連発。2人の仲が近づく中、彼らを巻き込む事件が起こる。

  • 「モテキ」の大根仁監督で、二階堂ふみが出てるってことでなんとなくみた。
    「モテキ」のイメージと本作のあらすじをみて、サブカルおちゃらけものかと思ったら、とんでもないヒューマンドラマものだった。
    思えば「モテキ」もこじらせた若者を描いたヒューマンドラマといえばそうだし、もともと大根監督作品はそういう一見ちゃらいけど、芯がある作品なのかもしれないと思った。
    それにしても福山雅治ってこんな役もできるのね。

  • 自堕落な生活を続けていた芸能スキャンダル専門のパパラッチ都城静は写真週刊誌「SCOOP!」の横川定子から新人記者 行川野火の指導を頼まれる。
    コンビを組んだ2人が撮った写真でSCOOP!は部数を伸ばし、更なるスクープを狙っていくが・・・。

    『モテキ』越えて大根仁監督ベスト。
    クズで最低な仕事だけど最高だ!
    安易なマスコミ批判とかしてる奴らはこれを観よ!

  • 設定が少し甘いのが見受けられた。
    キャラの活かされるべき演出が端折られていたり、汚い映像が一転して綺麗になるシーンは、最後まで汚くいてくれよ!と声に出た。
    ただ、福山雅治をはじめとした豪華キャスティングにより、映像作品としての迫力は満載。
    こんな終わり方をする映画は久しぶりだったが、良い!
    観てよかったかどうかと聞かれたら、良い!

  • リリーフランキーの演技がキチガってる。
    二階堂ふみがめちゃ可愛い!!
    ラストは意外だった

  • こんなENDになるとは・・・。
    エロエロな都城静役は福山さんを当て書きしたものなのかな?
    やたらしっくりくる役だなぁと。

    スクープを撮る現場は緊張感があって普段見ることが出来ないので面白かったです。

    でもこんなENDになるとは・・・。

  • 最初はなんだこの映画と思いつつも二階堂ふみが合流した後に面白くなった。
    結末に驚き~

  • リリーさんの狂人っぷりが印象的。

    絡みシーンの尺がなかなか長くて高評価w

    福山雅治はどんな役でもかっこいい…。
    吉田羊もステキだった。

  • 制作年:2016年
    監 督:大根仁
    主 演:福山雅治、二階堂ふみ、吉田羊、遠藤賢一、リリー・フランキー、斉藤工、塚本晋也、中村育二
    時 間:120分
    音 声:日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタルステレオ


    都城静はかつて数々の伝説的スクープをモノにしてきた凄腕カメラマンだったが、いま現役の雑誌編集者たちはその輝かしい実績をほとんど知らない。
    静は過去のある出来事をきっかけに報道写真への情熱を失い、芸能スキャンダル専門のパパラッチに転身した。
    それから何年もの間、自堕落な日々を過ごしてきた静に再び転機が訪れる。
    ひょんなことから写真週刊誌『SCOOP!』に配属されたばかりのド新人記者・行川野火とコンビを組むことになってしまったのだ。
    二人は案の定まったく噛み合わず、ケンカばかりしていたが、この凸凹コンビがまさかの大活躍で独占スクープを連発する。
    そして、日本中が注目する重大事件が発生する。

  • いろいろ残念、超惜しい!あと男女とも配役は別の人のほうがよかったような。福山にした意味が全然ないし二階堂ふみは垢抜けずガサツなところはいいとして色気と達者感が強いってば

  • 1985年原田眞人監督「盗写1/250秒」のリメイク作品。単純に大根仁×福山雅治ってどんなん?で観たら顔にシミのある福山が現れて、笑。期待値ゼロスタートとリリーさん演じる壊れてしまった人間がさらに破滅に向かう姿の凄まじさで、福山&二階堂の笑いもない無駄に長いベッドタイムも吹き飛び、満足。音も冒頭からラストのソウルセットのエンディング曲まで作品に寄り添いつつも存在感アリアリで、満足。120分モノはほぼ途中厭きるが、久しぶりに厭きズの観覧。

全19件中 1 - 19件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

SCOOP! 通常版DVDを本棚に「観たい」で登録しているひと

SCOOP! 通常版DVDを本棚に「観終わった」で登録しているひと

SCOOP! 通常版DVDを本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする