春日森のリス子とリスベエの冒険 [Kindle]

  • 1人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 夢叶舎 (2017年1月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (68ページ)

春日森のリス子とリスベエの冒険の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 内容紹介
     この「春日森のリス子とリスベエの冒険」は、わたしの娘が小学校低学年の時に毎日してあげたお話をもとに、少し加筆して出版をいたしました。

     近くにあった駐車場の、ボロ板をつかった危なっかしい橋を娘と見に行った時、わたしがぼろ橋という名前をつけたのが娘の笑いのツボにはまり、その後お話をしてほしいと求められたのがスタートです。

     ぼろ橋だけではすぐにネタ切れを起こしてしまい、その橋のそばにあった団地に囲まれた小さな森を題材に、リスの姉弟のストーリ展開を加えました。

     このように、ふとした弾みで低学年の娘にお話をしてあげたのがきっかけで、彼女がものすごく気に入ってしまい、毎日夜寝る時、車で一緒の時、お風呂で一緒の時など、場所、時を全く選ばずに話をもとめられ追い詰められて苦し紛れに荒唐無稽のストーリを展開しました。

    どうぞお楽しみください。

    ◆著者プロフィール 
    よしだてるのり
    通称:棟りょう(とうりょう)とかテルリンと呼ばれています。
    1958 年 鹿児島県喜界島生まれです。小さい綺麗な南の島です。
    大切なもの:家族(妻、娘 2 人)です。
    趣味:マラソン、ロードバイク、ソロキャンプ、登山。全部ある日突然始めたものです。
    特技:空手歴 30 年。自分らしくなれるためのお稽古には、この 30 年の練習体験が役立っています。
    コーチング歴 15 年。ああまんぷく堂の専門知識と専門スキルの基です。
    2004年5月 アメリカCTI コーチングトレーニングコース終了
    2006年5月 アメリカCTI コーチング国際上級資格(CPCC)取得
    (世界で7100人、日本で約600人(2016年3月現在)のCTI社最上位資格のCPCCを保有)
    外資系医療品会社で 30 年間の人材育成を経て、一念発起し、2016 年に現状改善サロン「ああまんぷく堂」をオープンしました。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

春日森のリス子とリスベエの冒険を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

春日森のリス子とリスベエの冒険はこんな電子書籍です

ツイートする