大事なことに集中する [Kindle]

  • 34人登録
  • 4.13評価
    • (2)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 門田 美鈴 
  • ダイヤモンド社 (2016年12月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (137ページ)

大事なことに集中するの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • Deep Work: 一切の雑音を遠ざけ、集中して考え、極める
    Shallow Work: Deep Workの反対で、マルチタスクや次々に捌いていくメールの返信など。

    著者は当然、Deep Work推進派。
    確かに著者が引いてる実例や自分の経験など、それが実現できれば素晴らしかろうと思うけれど、これはワンマンの経営者を除いては集団で働く環境では難しかろうと思う。。。

  • 誰でも再現可能なシャローワークを断つ事で、成功を成し遂げる事ができる。良いアウトプットを出すのは大変で、集中できる環境に身を置いてみる。

  • 習熟度、集中度が低くてもできる仕事=シャローワーク
    どっぷり集中、習熟度が高くないとできない仕事=ディープワーク

    大卒新卒者が習熟するまでにかかる時間で、上記を二分するなど、キャリア観にも通じる

  • 著者がディープワークと呼ぶ集中的に価値あるものに取り組む仕事スタイルは、今、この世界には適合するのだろうと感じた。

    ディープワークはチクセントミハイの『フロー』体験の原因であり、幸福な状態をもたらすものとしている。


    ただ、人はビジネスのために進化した生き物ではないと言うことに思いをいたした方がよいとも思った。ディープワークに適した人間が未来永劫重要とも思えない。人間という生き物の多様性の意味についての著者の意見も聞いてみたい。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

大事なことに集中するはこんな電子書籍です

ツイートする