99%の会社はいらない (ベスト新書) [Kindle]

  • 18人登録
  • 3.71評価
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 堀江貴文
  • ベストセラーズ (2016年7月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

99%の会社はいらない (ベスト新書)の感想・レビュー・書評

  • 10年後にこの仕事はどうなっているんだろう、という視点を具体的に考えるタイミングに読んだ。まさに会社という組織のあり方に疑問を持ち。大企業だからできることは確かにあるけれど、今の社会で社員が小規模でもできること、起こせるインパクトの幅は、NPOで働いた経験から、確実に大きくなっていると実感している。

    本に出てくる身の回りの最適化や会社ではない新しい組織のカタチは、確かにと納得できる部分が多い。個人的に今は何かを生み出すことや合理化から少し離れようとしているため、即実践にはならないけれど。

    そのエネルギーの使い道が別にできるのだから、人間しかできない仕事がなくなる時代が来ることをプラスに捉え、楽しく自分の時間を生きるべく、人生設計を進めようと思う。

    メモ。「電話は時間泥棒」本当にそう思う。仕事で文字で間に合うことは文字で送ってくれと。あと、携帯の伝言メモの文字化も賛成。

    メモ。「本当にこれは自分に向いていることなのか?と勝手に悩んでしまうことがある」確かに確かに、周りを見ていても。但しこれは、踏み出してみないとわからないもの。

  • いつものホリエモン節です。彼が以前から口酸っぱく言っていることを、改めて語っている本です。メディアに登場することも多くなり、堀江氏の考え方というものが支持され始めていますが、まだまだ彼の考えを理解できないという方もいるでしょう。彼が全て正解という訳ではないかもしれませんが、彼の考え方を学んでおくことは、きっとこれからの生き方のプラスになるはずです。

    「行動するのは実は簡単である。バカになればいいのだ。」
    この本を読んだ人なら、バカの意味が分かるはずです。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

99%の会社はいらない (ベスト新書)はこんな電子書籍です

99%の会社はいらない (ベスト新書)の新書

ツイートする